ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

ジムに行く時間がない!!そんなあなたはエニタイムフィットネスを利用しましょう!

だいぶ温かくなってきて薄着の季節になりましたねー。冬は寒くてあんまり体動かしたくねぇなーっていう方も多いと思うんですよね。外出るのもおっくうだし。

 

でも、暖かくなってくると「よし!暖かくなってきたから健康のために体でも動かすかー!!」なんて人もいるはずです。薄着になると体のラインも目立ってくるし。そんで、ジムの情報をネットとかで調べ始める。そうするとこういう壁にぶち当たる人もいるんじゃないでしょうか?

 

「意外とジムに行ける時間がない‥‥‥。」

 

スポーツジムは大手から小規模のところまで様々ですが、大体オープンしている時間は平日でも午前7~10時ぐらいから午後22~23時ぐらいですし、休日だともっと短くなるはずです。(ジムごとに違います)

 

仕事を早く終えられる方やある程度時間に融通が利く方なら無理なく通えると思うんですが、忙しい方だったり休みが不定期だったりするとなかなか営業時間内にジムに通えないなんていう方もいると思うんですよ。それでせっかく入会しても結局通えなくなってしまって退会してしまう。うーん、もったいない。

 

24時間営業しているジムを活用するべき

そんな人にオススメなのが「24時間営業しているスポーツジム」です。いくつかあるのですが、僕が特にオススメするのはエニタイムフィットネスというジム。元々アメリカ発祥のジムなのですが、近年どんどん店舗数を増やしてきています。そこで今回はこのエニタイムフィットネスの魅力をお伝えしていきたいと思います。

 

www.anytimefitness.co.jp

 

エニタイムフィットネスの魅力

 
①いつでも利用できる

f:id:reon5653desu:20160426144121j:plain

※写真はイメージです。

 

これが最大の魅力でしょうね。エニタイムフィットネスは24時間365日営業しているジムなんです。つまり、「仕事が遅いからジムが閉まっていけない」とか「休日が合わなくてジムに行けない」といった心配は一切無用ということなんですね。時間がないと投げているあなたでも安心して通えます!

 

ただ、施設の点検などでごくたまに施設を利用できない時もあるようなので、利用店舗のスタッフにその辺りは確認しておくといいでしょう。

 

②めんどうな毎回の受付がない

f:id:reon5653desu:20160426142622j:plain

 

通常のジムの場合、受付で入館の手続きをしてもらいロッカーのカギをもらって更衣室に行って着替えてトレーニングという流れがほとんどだと思います。まぁまぁ時間がかかるんですよ。

 

 

ところがエニタイムフィットネスの場合めんどうな受付がありません!!

 

 

入会や退会時には店舗スタッフに手続きをしてもらう必要がありますが、それ以外は一切フリーでトレーニングができちゃうんですね。

 

 

なぜかというと、会員の個人情報はセキュリティカードで管理されており入り口のドアにあるロックにかざすだけで受付が完了しちゃうからです。いちいちスタッフから鍵を受け取ってうんぬんみたいなやり取りをする必要がないんです。

 

 

しかも土足OKなんで人によっては家からトレーニングウェアとスポーツシューズを履いてきてそのまんまトレーニングを開始することができます。トレーニング開始までの時間をめちゃくちゃ短縮できてしまうということです。時間がないとかあまり時間をかけたくないなんて人の場合にはかなりいいんじゃないでしょうか?

 

③通常のジムより値段が安い

f:id:reon5653desu:20160426142818j:plain

大手のジムの場合、トレーニングマシンやスタジオプログラム、プールなど施設にお金をけているぶんその管理費や維持費と人件費が多くかかります。それぞれ多少違いはありますが大体月額1万円程度のところがほとんどでしょう。

 

ところがエニタイムフィットネスの場合、マシン特化型ジムのためプールやスタジオなどの施設がありませんのでそれを管理するスタッフも必要ありません。そのため、最低限のスタッフで済みますし、余計な維持費や管理費がかることがなくそのぶん会費などを安くすることができるというわけです。(シャワールームはあります)

 

場所にもよるのではっきりとは言えませんが、大体6000円~8000円ぐらいだと思います。実際通う場合には事前に月会費のお問い合わせをお忘れなく!!

 

④世界中どこでも利用可能

f:id:reon5653desu:20160426143058j:plain

エニタイムフィットネスの場合、入会時に渡された個人情報が入ったICカード一つあれば全世界どのエニタイムフィットネスでも利用する事が可能になります。

 

 

まぁ、現実的に世界中をまたにかける人はそれほど多くないでしょう。ですが当然国内にあるエニタイムフィットネスならどこでも利用可能となるのでこれは便利です。

 

 

旅行先とかちょっと出かけた先でトレーニングがしたいという場合にはICカードさえもっていれば特に受付などは必要がなくいつも使っている施設と同じようにトレーニングが出来てしまうというわけですね。ただ、一応

 

 

「基本的には登録をした店舗を中心に利用する」という決まりがあって、細かいことは忘れてしまいましたがあまりにも別の店舗での利用が多すぎると別の店舗での登録に変更になることもあるようです。

 

 

その辺りは最初の入会の際にスタッフの方が教えてくれるのでしっかりと聞いておきましょう。

 

 

ここまでつらつらとエニタイムフィットネスのよさを書いてみましたが、もちろんデメリットというか人によっては抵抗があるかなーという部分もあると思うので、そちらも書いておきます。

 

入会する際に考慮するべきところ 

 

僕自身はあまり気になりませんが、人によってはもしかしたらちょっと気になるかもなという部分も書いておきます。この辺の情報も把握したうえで改めてスタッフさんに細かいところを聞いて入会するかどうかを決めるといいでしょう。

 

①土足がOKなところ

 

土足がOKという事は外から来てそのままトレーニングを開始できるという事です。当然それはトレーニングにかける時間を短縮できるメリットに繋がるのですが、一方で衛生面が気になるという方もいるのではないでしょうか??

 

 

エニタイムフィットネスの場合、基本的には常駐のスタッフさんがお客さんが少ない時間帯などを使って施設の清掃をするようです。マシンやらトイレやらシャワールームやらをスタッフ何人かで手分けして行う感じですね。

 

 

施設自体は広くないのでそれでも十分だと思いますし、とんでもなく汚れているという事はまずないと思います。基本的には丁寧に掃除をしています。

 

 

また、施設には使い捨てのアルコールティッシュが常備してあるので、マシンを使う時など気になる方は事前にティッシュで使う部分を拭きとるなどすれば問題ないかなーと思います。ただ、汚れが一切許せないという方の場合にはちょっと厳しいかもしれませんね。

 

②スタッフが常にいるわけではない

 

店舗自体は24時間営業なのですが、スタッフが24時間在中しているわけではありません。店舗によりますが大体10~11時から19~20時ぐらいまでスタッフが在中しているというのが基本です。

 

 

入退会などについてはスタッフに手続きを行ってもらう必要があるため、希望する場合その時間内にジムにくる必要があります。20時とかだと人によってはこれるかどうか微妙ですよね。その場合には休みの日を利用して手続きをしなければなりません。

 

 

また、スタッフがいない時間帯のトレーニングでの不安はセキュリティ面の面でしょう。エニタイムフィットネスの場合、入り口は厳重にロックされているため登録した人しか入れないのでそこは安心できます。

 

 

ただ問題は会員同士のトラブルですよね。スタッフがいる時間帯のトラブルならスタッフにお願いできますが、いない時間帯にどうすればいいのかという事です。

 

 

基本的にエニタイムフィットネスの場合24時間監視カメラが店内のあちこちに設置されていますので、まずそれが抑止力になります。たとえ店内で窃盗等が発生したとしても監視カメラを巻き戻せば大体目星は尽きますからね。

 

 

監視カメラが店内に設置されているというのは入会の際に必ずスタッフの方から言われると思うので、おそらく変なことをする人はいないはずです。

 

また、それでも不安という方のために店内のあちこちにセキュリティボタンが設置されています。これをポチっと押すと警備会社から警備の人がダーッと来るというわけです。このボタンの存在も入会時に聞くと思うので不安な方はしっかりと説明を聞いておくといいでしょう。

 

③トレーニング初心者の場合にはちょっと大変かも

 

エニタイムフィットネスの場合、大手ジムのようにマシンのエリアなどにスタッフが配置されているわけではなく、基本的にトレーニングは自分一人で行うことになります。

 

 

もちろん、初心者の方のために最低限のマシンを利用するためのオリエンテーションは用意されているのですが、それのみでトレーニングをうまくこなせるようになる人は少ないでしょう。各マシンにも一応やり方の説明は書いてあるのですが、それでもまだ心もとない気もします。

 

 

まぁ、使うのがランニングマシーンとかエアロバイクとかのみであれば問題はないとは思うんですが‥‥‥。

 

 

ただ、筋トレのマシンとなるとね、やっぱり使い方にコツがありますしある程度ポイントとか注意点みたいなものを分かっていなければ効果は薄いです。下手したらけがをするなんて事にもなりかねません。どちらかといえば筋トレをする人の場合中級者以上の方がストレスなく使えるんじゃないかなーとは思いますね。

 

 

ただ、「初心者だけど筋トレうまくなりたい!!」っていう人もいるはずです。そういう人の場合先述したように本を見たり動画で学習するのも一つの手ですが、お金に余裕がある方であれば「パーソナルトレーナー」を活用してみるというのもいいかもしれません。

 

 

パーソナルトレーナーとは簡単に言うと、お客一人一人の要望に合わせたトレーニングメニューの作成や、実際のトレーニングや栄養指導などを行うトレーニング指導者の事です。

 

いわばトレーニング指導の専門家ですね。エニタイムフィットネスにはスタッフとは別にフリーのパーソナルトレーナーもいるとのことなので、そういう人たちをうまく活用するといいでしょう。

 

 

たとえばですが自分が鍛えたい部分のマシンの使い方や、回数や強度の設定のしかたなんかを聞きたい時だけパーソナルトレーナーを利用。その後はしばらく自分だけでトレーニング。また分からないところがあったらトレーナーを利用みたいな形でうまく活用していくと、トレーニングの上達もグッと早まると思います。

 

 

もちろん理想は毎回パーソナルトレーナーについてもらった方がいいのですが、それなりにお金がかかりますし人によっては負担になるでしょうから、時々利用しつつみたいな使い方もありなんじゃないかななんて思っています。

 

まとめ

 

以上、エニタイムフィットネスの魅力と入会時に考慮した方がいい事をつらつらと書いてみました。

 

もちろん、ここにかかれている以外にもエニタイムフィットネスを利用する上でメリットデメリットはあります。あくまで今回は僕が感じる部分ですのでその辺りはご了承ください。

 

 

今回の記事を参考にしつつさらに細かい部分についてはスタッフに確認するなどして入会するかどうか決めるようにしてください!疑問点は全部聞く!それ位の感じでいいと思います♪

 

 

ぜひ続けられるジムを選んで運動を楽しみつつ健康な体作りを目指してみてくださいね♪

 

それでは今回はこの辺で。

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いいたします!