ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

無職、ニート、フリータ―が自宅でもできるお小遣い稼ぎの方法をまとめてみた。

f:id:reon5653desu:20180408163503j:plain

無職だったり、ニートだったりすると「お金がない」という悩みは常について回るものです。

 

ただ、そうはいってもなかなか働けなかったり、外に出ることができないという人もいるでしょう。働くことに疲れてしまって、「今はちょっと難しい」という人もいるかもしれません。そんな人に対して無理に働けやとは言えないし、まずはゆっくり心身を回復させるのが最優先するべきことです。

 

ただ、今はネットが普及していることもあって、「自宅にいながらお金を稼ぐ」ということも難しくはなくなりました。生活費をすべて賄うぐらい稼ぐためにはある程度の努力が必要ですが、簡単なお小遣い稼ぎ程度であれば、PC一台あればできてしまう環境が整っているといえるでしょう。

 

では、いったいどういったお小遣い稼ぎの仕方があるのでしょうか?今回は僕が実際にやったことがあって、「無職、ニート、フリーター」など職業や年齢に関係なく自宅でできるお小遣い稼ぎの方法をまとめてみました。

 

①アンケートで稼ぐ

自宅にいて、誰でもできてということで、思いつくのが「アンケートで稼ぐ」という方法です。

 

文字通りその稼ぎ方は「アンケートに答えるだけ」であり、日本語を理解することができれば大丈夫です。

 

ちなみに、あなたがPCを持っていなくてもスマホがあればアンケートに回答できます。ですからスマホをお持ちの方であれば、外出時の電車の待ち時間や、レストランで料理が提供されるまでの時間に、アンケートに答えてお金を稼ぐなんてこともできてしまいます。

 

大きくは稼げないが‥‥‥

もちろん、アンケートに答えるだけでそんなに多くのお金が稼げるわけではありません。アンケートに一つ答えても数円とか多くても数百円程度。おそらくある程度頑張っても月に数千円程度です。僕が一番やっていた時でも、複数のサイトを利用して一万円いくかいかないかぐらいでしたので、「たくさん稼ぎたい」という人には不向きかもしれません。

 

ただ、もし仮にあなたが働いてはいるんだけど「今の収入に満足できず、今後給料が上がる可能性は低い」ようなお仕事を現在されているとしたら、月数千円程度増えるって嬉しくないですか?仮に月に五千円、今よりも財布に多く入っていたら、週に一回ぐらいは美味しいランチを食べられるかもしれないし、毎日自宅で飲むお酒が、発泡酒からビールに変わるなんていうプチ贅沢をすることもできるわけです。

 

また、無職やニート的な人であれば、すぐに働けなくてものちのち就職活動を始めようと思ったり、人に会いに出かけるなんてこともあるでしょう。その際に月に数千円程度でも稼いでおけば、交通費を出すこともできます。仮になかなか外に出来ないのであれば、ネット回線の費用に充てることもできるし、何かの分野に興味を持ったとしたらそのお金で学びになる本を買うこともできます。

 

たかが数千円と思うかもしれませんが、その数千円はあなたの可能性を少し広げてくれるかもしれない数千円なわけです。

 

おススメのアンケートサイトは?

ここからは僕が実際にためして使い勝手が良かった、アンケートサイトを3つ紹介します。

 

マクロミル

 

リサーチパネル

 

infoQ  

 

どのサイトも、アンケートに答えることで、たまったポイントを現金や商品券、ギフト券などに交感することができます。

 

登録も利用も完全に無料です。まずは登録してみて実際にアンケートに答えてみましょう。

 

ちなみにアンケートサイトは他にもたくさんありますが、なぜ僕が上記の3つに絞ったのかというと「たくさん登録しても結局のところ使いきれないから」です。

 

僕もかつては気合を入れて10個近くのアンケートサイトに登録したことがありました。「10サイトから月に3000円稼げれば3万円じゃー!」なんてことを思っていたわけです。ただ、使ってみてわかったのですが、結局のところ10個のサイトを利用するのってめんどくさいんですよね(>_<)ログインしてアンケート答えたらまた別のサイトにログインして‥‥‥っていうのを10個も続けていたら、だるいし結構時間とられます。なので続けていくうちに使い勝手の良かった上記の3つに絞られたというわけです。

 

また今回紹介した3つのサイトは、アンケートサイトの中でも実績があるし、現在も多くの会員を抱えているというのもおすすめした理由です。こういったサイトであれば、登録してすぐにサービスが終わってしまって、アンケートに答えたのが無駄になったなんてことはまずないと思ったからです。登録後すぐにサービス終了なんてことになったら申し訳ないですからね(*_*;

 

ですから、もし「アンケートでちょっとお小遣い稼ぎしてみたい」ということであれば、特に損をすることはないと思うので、まず上記の3サイトに登録してみてください♪

 

②ポイントサイトで稼ぐ

 2つ目にオススメしたいのは、「ポイントサイトを利用する」という方法です。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタス 

 

【ECナビ】

 

ポイントサイトにはついても、僕が使ったことがあって良かったものだけを載せております。ぶっちゃけポイントサイトもたくさんありますしそれらを「全部登録してね」とオススメすることもできます。ただ、アンケートサイトと同じように多くのサイトに登録しまくっても結局使いきれないんですよね。こちらも僕が使ったサイトの中で良かったものを2つ紹介させてもらいました。

 

ちなみにどちらのサイトも登録なので安心して利用していただけます。

 

ポイントサイトってなんで稼げるの?

ポイントサイトを利用すると、なぜお金を稼げるのでしょうか?その仕組みを簡単に説明してみます♪

 

ポイントサイト経由でそこに登録されている商品やサービスを利用すると、一定のポイントが還元される仕組みになっています。

 

代表的なのはクレジットカードですね。ポイントサイト経由で、クレジットカードに登録するとそのカートの種類にもよりますが、登録者に数千円程度(ポイントとして)入ってくるというわけです。

 

では、なぜサイト経由で商品やサービスを利用するとポイントが入ってくるのでしょうか?これはもうシンプルで、

 

「企業は自分たちのサービスを継続的に使ってもらうことで利益を得たいから」

 

というわけです。クレジットカードなんかは登録したら基本的には継続して使い続けるモノですよね?クレジットカードというのは、利用してもらえばもらうほど手数料が発生します。ですから最初に数千円程度のお金を使って、会員を獲得したとしても、最終的にはカード会社にも利益が発生するという仕組みになっています。

 

ちなみにポイントサイトに関しては一つだけの利用でもいいと思います。多くのポイントサイトは、提携している企業がかぶっていることもあり、結局使い勝手のいいものしか利用しなくなるからです。個人的にはハピタスのみの利用でいいと思います。

 

じゃあなんでECナビも載せたのか?それはアンケートの項目で紹介したリサーチパネルのポイントはECナビで換金したり、商品券に交換することになるからです。リサーチパネルとECナビは併用して使った方がいいわけですね。なので、「別に自分はリサーチパネル使わないからいいや」っていうのであれば、ECナビに登録する必要はありません。ハピタスのみでOKです♪むしろ使わないのに登録したら、色々面倒なので登録しないようにしましょう。

 

ですから優先するのはハピタスですね♪まずはハピタスに登録してクレカを作ったり、商品やサービスを利用してポイントを稼いでみましょう♪

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

まとめ

そんなわけで、今回は無職、ニート、フリーターの人が自宅でも出来る簡単なお小遣い稼ぎの方法をまとめてみました♪

 

記事内でも述べたように、今回紹介したものは決して大きく稼げる方法ではありません。ただ、ちょっとしたお小遣い稼ぎとしては簡単だし、すぐに始められるのでオススメです。

 

ちょっとしたお小遣い稼ぎに興味がある方は是非登録してみてくださいね♪

 

それでは今回はこの辺で失礼します!

※当ブログに使用されている画像は、管理人が撮影した写真の他、https://pixabay.com/やhttp://www.irasutoya.com/といった著作権フリーの画像を使用しています。