ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

スポンサーリンク

好きなアーティストだっていつ死ぬかわからんのだから、行けるときライブ行きましょうって話。

どうも、ラッキーマンです。

 

普段なかなか行動に移せない僕ですが、昨年は今まで一度も出来なかったことをやることが出来ました。それは‥‥‥

 

『サザンオールスターズのライブに行くこと』 

 

昔からのファンでもないし、全ての曲を網羅しているほどのディープなファンでもないですが、僕も人並みにサザンの曲は知ってるし、すんごい好きな曲もいっぱいあります。

 

テレビなんかでもライブの映像流れたりすると「いつか行きてえなぁ」なんて思ってたんですよ。でも結局、チケットを購入するまでには至らなかったんです。

 

そんな僕ですが、去年東京ドームで行われたサザンのライブに遂に参戦することが出来ました!人生初サザン。いやぁ、良かった良かった♪

 

ライブ自体はニューアルバムが中心の曲編成でしたが、それにプラスして往年の名曲も聴けましたしね♪やっぱサザンの曲はいいなーって思いました。

 

 

あとは桑田さんの生声聞いたのも感動したなー♪歌ってるのも感動したし、曲の合間のトークがあの『桑田佳祐』なんですよね。物まねされている桑田さんじゃなくて、国民的な歌手の桑田さんがすぐ近くにいるっていうのがすんごく嬉しかったです。

(僕の席はドームの2階席とかなのでめちゃめちゃ小さかったんですが、それでも満足でした♪)

 

何でライブ行こうと思ったのか??

それまでの僕はライブに行きてぇなーとは思ってたんですが、なんだかんだでいくことが出来ませんでした。

 

でも、去年に限っては割と自然とライブに行こうと思えたんですよね。その辺りの理由なんかをちょっと振り返ってみたいと思います。

 

①仕事をやめたから

これが一番でかかった気がしますね。仕事を辞めるまでは、ライブの開演時間と仕事の時間ってもろかぶりだったんですよ。それで、「あーっ、こりゃいかんわ」って事で自分で言い訳しちゃってたんです。

 

多分、仕事してても無理やりでも行こうと思えば行くことは出来たんですが、「次の日早いしなー」とか考えちゃってたんですよね。僕そういう「出来ない言い訳」すぐしちゃうんですよ。悪い癖だな、ほんとに。

 

でも、仕事を辞めるって決まった時はその言い訳は通じなくなったんでね、「じゃあ、行ってみようかー。」って事で、チケットの抽選に応募して当選することが出来たんですよ。ほんと運が良かったっていうのもありましたね。神様ありがとう♪

 

②アーティストだっていつ目の前からいなくなるかわからない。

この理由が一番でかいですかね。僕は体調崩して仕事を辞めたんですが、そういえばサザンの桑田さんも『体調崩してがんになったんだよな』なんて事をふと思ったんですよ。

 

幸い桑田さんは回復してくれましたが、年齢もだいぶ重ねてもう還暦も間近。「いつまで元気でいられるかわからんぞ。」って不安になってしまったんですよね。

 

仮に、自分自身が「よし!!今年はライブ見に行くぞ!」ってなったとしても桑田さんやサザンのメンバーがその時みんな元気でいるって保証はどこにもないじゃないですか??ましてやがんなんて再発する可能性もあるですからね。

 

じゃあ、今のうちに行くしかないじゃん!サザンの皆さんがライブやるって言ってくれてるんだからって自分の中で勝手に決意しまして、気がついたらチケットの抽選に参加していたというわけです。

 

不謹慎かもしれませんが、『命』とか『死』ってものを意識すると、ブレーキかけずに自分のやりたいことや実現したいことが出来るのかもしれませんね。

 

まとめ

CDやDVDなどの映像作品で曲を聴くのもいいですが、やっぱりライブは全然違いましたね。

 

ライブ行ってよかったなーって心から思いますもん。たとえ席は遠くてもやっぱり生のライブはいい。会場の雰囲気とかそういうものってやっぱりライブに行った人にしか味わえない体験ですから。

 

 

僕のように好きなアーティストのライブに「いつか行こう!!」って思っている方。そう思ったのなら、今すぐ行動すべきです。チケット予約するなり、スケジュール調べるなりしましょう!

 

あなたの好きなアーティストがいつまでも目の前にいるとは限りません。病気になるかもしれない、突然解散してしまうかもしれないんですよ。そうなったら僕らにはどうしようもありません。下手したら一生届かない存在になってしまうかもしれない‥‥‥

 

「一度はライブいっときゃ良かった。」

そう思わないためにも、ぜひご自身の好きなアーティストのライブにまだ行ったことがない人は参加してみてください♪

 

それでは今回はこの辺で♪

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いいたします!