ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

スポンサーリンク

停滞感が半端ないのでそれを吐き出してみた

f:id:reon5653desu:20160408225108j:plain

最近の僕は自分の中で「凄く停滞してるなー」と思っている。

就活にせよ、このブログにせよ、日々の生活すべてが停滞している気がする。

就活はもちろん停滞中なのだが、以前よりもブログに何を書こうかと考えたときにアイデアが出なくなってきているのだ。

 

PCの前でキーボードに指をやり「さぁ、書くぞ!!」と構えてみるも「はて?何を書きたいんだ僕は?」となってしまう。

 

指が最初の位置から全く動かない。そのまま画面を見ながら目閉じてみたり、もぞもぞと体を動かしてみたりするのだが、何もアイデアは生まれない。

 

「全てが停滞している」

 

水がずーっとおんなじところで滞留していると腐ってしまうというのを聞いたことがあるが、今の僕はまさにそれだ。同じところで留まり続けて腐りかけている感じだ。

 

何かこのままではマズイと思っているけど、結局とどまり続けてしまっている。このままでは確実に僕は腐ってしまう。腐らないためには動かなければならないのだが、それがなかなかできない。

 

こんな時はダメだとわかっていても過去を振り返ってしまうことがある。小さいころの自分はもっと行動力にあふれていたし、もっと活発だったはずなのにと。

 

いつからこんなビビりで、考え込んで動けなくなってしまうような人間になったのだろうか??いやっ、原因を追究したところで意味はない。たとえ答えが出たとしても意味はないのだ。大事なのは今の自分がどうかという事だ。なのにそう考えてしまう自分がちょっと嫌になったりもする。

 

結局あーだこーだ頭の中で考えをこねくり回してもしょうがない。ちょっとでもいいので、何かしら行動してみる事が次につながるのだろう。

 

相変わらず動いたり止まったりの人生だ。周りを見ればみんな流動しながら腐ることなく活動しているように思えてしまう。いやっ、周りを見るな。周りじゃない、自分なのだ。自分なりにというのを常に忘れないようにしていきたい。

 

「ふぅー!!スッキリした!!」というわけで、ちょいとばかし僕の中にあった『停滞感』ってやつが大きくなりすぎていたので、今回はブログで吐きだしてみることにした。

 

こんな使い方をするのはまさに自由な使い方が出来るブログならではなのだと思う。まぁ、ブログじゃなくて友達とかに話して解消できればいいんだけど、なかなかネガティブな部分って出し切れなかったりするものだ。

 

もちろん、ネガティブな感情をあまり見せないという事も時には大切なのかもしれないが、内に抑え込もうとし過ぎてしんどくなる位ならたまにはこうしてガス抜きのように吐き出すのも悪くはないのかなとも思う。胸につっかえてる感じがスッと軽くなったような気がするのだ。

 

ブログの使い方は自由。人の役に立つ記事を書いてもいいし、こうやって個人的な事を書いてみるのもいい。どちらにせよ、僕はブログを書く事で救われるとまではいかなくてもいい心理状態を保てているように思う。

 

溜め込むだけでしんどい思いをしている方は、ぜひうまい具合にブログを活用してほしいななんて思っている。

 

それでは今回はこの辺で。

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いいたします♪