ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

【アイディア】ニートやひきこもりで料理が好きな人向けにちょいと語ってみた。

先日、コンビニに行って立ち読みをしていたんですよね。「あー、今こういうジャンルが流行ってるんだなー」なんて思いながら色々な本を見ていたんですが、ふと目に着いた本があったんですよ。

 

ちょっとタイトルとかは忘れちゃったんだけど、パンに色々な具材を乗せたものを紹介している本だったんですよ。確か100種類ぐらいだったかな?1ページに1つパンに具材を乗せた写真と簡単な作り方が書いてあって、それが1冊の本になっていたというわけです。

 

「っていうかこの位ならニートの人とかでも作れんじゃない?」

 

いやっ、別にパンじゃなくてもいいんだけどさ、ニートとかひきこもりの人の中にだって料理をする人もいたりするわけじゃないですか?しかも、その中にはかなり料理が好きだったりとか得意な人もいるわけでしょ?

 

それこそ例に出したパンじゃないけど、何かの素材とか調味料みたいなものにこだわり持ってたりそれに限定した料理とか作れる人もいるんじゃないかなー??ご飯料理100種類作れる!!そんな強者もいるんじゃない?なんて思ったわけです。

 

そういう人がさ、ブログで料理の写真をドーンって載せてさ、材料とかレシピとかもちゃんと説明したものをブログにアップしたらもうそれ僕が見た本と一緒じゃん。立派な情報じゃないか!!

 

しかも、もし可能ならスマホでも何でもいいからさ動画撮るんですよ。イチから料理している工程とか撮ってYouTubeで載せてそれをブログにアップするの。今料理系のユーチューバーだっているしさ、うまくいけばそういう自分の得意なことが世間に知れて認められるかもしれないぜ。

 

別に顔出しとかしなくてもいいし、料理の肯定だけでもいいから撮影する。これ位ならニートやひきこもりの人でも出来そうじゃない?せっかく料理得意なんだったらそういうものも生かせばいいじゃないって思わけです。

 

食い物はニーズあるぜ

f:id:reon5653desu:20160530014037j:plain

この画像見ただけでから揚げ食べたいと思った人が一人ぐらいはいるはず(笑)

 

ご飯は人間誰でも食べるものだしニーズはある。うまいもんを食いたい、うまいもんを作りたい、うまいもんを食べれる店を知りたいなどなど。僕らはそういうものを結構求めていたりする。みんなメシの話題には事欠かないはず。

 

それこそ、「自宅でも出来る安くてうまいご飯料理」をブログにバーッと100種類あげてしかも動画まで観れるようにしてくれたなら「安くてうまいご飯料理を作りたいっていう人」がネットで検索してあなたのサイトに来てくれるかもしれないよ?

 

もし人気出ればグーグルアドセンスだったり、あるいはオススメの食材とかを紹介してそれが売れれば報酬になるなんてこともあり得るわけだ。家で淡々と料理を作っているよりも

 

「何かが生まれる可能性はある」

 

そう僕は思う。試してみてはどうかな??そこの料理好きで料理得意なアナタ。別にブログアップしたってYouTubeに動画アップルするのってダメージゼロですよ。別に顔出さないんだもの。

 

ちなみに僕は料理なら動画があった方がいいと思う。っていうのもやっぱ「料理の音」ってすごく大きいんだよね。たとえば肉がジューッて焼ける音とか聞くと、メチャメチャ肉食べたくなるでしょ?

 

「ステーキを売るなシズルを売れ」(シズルってジューッてする音のこと。)

っていう本があるんですけど、まぁ、平たく言うとステーキ肉じゃなくて焼いてる音聞かせた方が物売れますよってこと。

 

 

屋台でお好み焼き焼いてる音とか匂いとか聞くと食べたくなるじゃない?まさにあれですよ。焼いているのはちょい悪っぽくてそこまで料理うまそうじゃないのに、ついつい買ってしまうっていうね。動画ならそういう音も聞かせられるわけだから単なる画像のサイトより引きはいいよね♪

 

料理が得意じゃなくても食べ物へのこだわりを武器に

前にも紹介したけど、食べ物系なら「アイスマン福留」っていう人がいます。この人コンビニアイスの評論家として活動しているんですよ。ひたすらコンビニアイス食べてそれについて評論するっていう面白い方なんです。でも実際ニーズがあって仕事もある。テレビ出たりもしてるからね。アイスマンは。

 

 

この人はすんごいコンビニアイスが好きで、コンビニアイスへのこだわりが半端ないわけです。その為知識もハンパないし、コンビニアイスに関する情報は相当なもの。聞かれたことバンバンこたえられちゃう。

 

こういうのを真似するのもアリだよ。みんながみんなそこまでのこだわりがある人ばかりじゃないけども、たとえば「お菓子がめっちゃ好き!!」っていう人がお菓子を比較しまくるブログ作ったっていいじゃないか。

 

カップ麺が好きとか、コンビニの愛が半端ないとかでもいいし、健康的にお茶を比較しまくったっていい。料理好きという最初の趣旨とはズレちゃうけどね。

 

YouTubeでひたすら好きなお菓子を語るのもアリよ。ポテトチップス各社比べてみたーなんて動画撮ってその感想をガチレビュー!!自分が思ったことを嘘偽りなく語る。詳しくは語らんけど、YouTubeからお菓子売る方法だってあるからね。それも立派な情報発信だし価値提供。あなたの言葉や文章で人が商品を買ったんだからそれは素晴らしいことなのです。

 

とまぁこういう考え方もアリって事。ニートやひきこもりになっていると「自分に出来る事は何もない」って思いがちなんだけどそれはウソ!!ただの思い込み!!

 

ただ、多くの人は何もしていないだけであったり何も知らないからに過ぎない。何かしら始めれば確実に何かは出来るようになるんですよ!!当たり前のことだけどもね。そこに気づくのは大事。気づかなければやろうって気にもならないから。

 

もし、僕のブログで気づいたならそういう方法もあるんだなーって「何もできない」と思い込んでいる人は気づいてほしい。思ったよりもあなたの中にお宝が沢山あるのよ。だって、僕に出来ないことをあなたは沢山出来るわけだからね。それはお宝だよ。腐らせちまうのは勿体ないぜ!!

 

 まとめ

とまぁ、こんな感じでツラツラ書いてみたけど別に無理にすすめることもないです。ただ僕なんて料理が究極的に下手だし、そこまで料理や食べ物に詳しくもない。だからこそ料理がうまいとか、何か食べ物系に詳しいとかっていうのも一種の才能というか価値のある事だと思っていて、そういうのを活かせればいいななんて思っています。

 

そんな感じで今回も長くなったので締めようと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いします!

 

※当ブログに使用されている画像は、管理人が撮影した写真の他、https://pixabay.com/やhttp://www.irasutoya.com/といった著作権フリーの画像を使用しています。