ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

ニートブロガーで実名を出している人がいるのかどうか探してみた。

どうも、ラッキーマンです。

 

僕は今無職でニートちゃんブロガーなわけですが、実名を出しておりません。

理由はと言いますとうーん、やっぱり本人バレするのって怖いんですよね(^^;

 

それこそ僕が『圧倒的なメンタル』を持っていれば本名さらけ出して

『いくらでもかかってきなさい。虫〇ラどもが!』とか言えるんでしょうが、

僕にはそれが無理なわけです。

 

未だに、ニートに対してちょっと辛辣な意見があると胸がチクリとしますし、

落ち込むこともあります。メンタル的にはまだまだ本田圭佑みたいな強靭さを持てそうもありません。(サッカー好きだから)

 

 そんなメンタル弱者の僕ですが、『他のニートブロガーの方は実名を出しているのだろうか?』というのはすごく気になります。なかなか出来ることじゃない、正直やっている人いたらスゲーってなるわけです。

 

そんなわけで今回は『ニートブロガーののブログを見ながら実名の人がどれぐらいいるのか??』というのを見ていきたいと思います。完全な僕の興味記事になりますので、ご了承くださいませ!

 

とりあえずはてなの検索でニートとワードを入れて出てきた10個のニートブログを取り上げてみることにします。

 

では早速スタート!!

nyaaat.hatenablog.com

trendgame.hatenablog.com

 

ga.hatenablog.com

 

neetwork.hatenablog.jp

kami30k.hateblo.jp

kentaroupeace.hatenablog.com

d.hatena.ne.jp

pha.hateblo.jp

soredemo-blog.hatenablog.jp

taikutsu8823.hatenablog.com

 

 

ザーッと10個のブログ取り上げてみました(^^)

 

『‥‥‥‥‥‥‥』

 

『一個も実名の人いないみたい』

f:id:reon5653desu:20151021221144j:plain

 

うーん、やっぱりニートブロガーで実名の人っていないのかなぁ。

みんなやっぱり本人バレするの恐れてるんだろうか??

それとも他にも理由が??色々考えてみましたがわかるはずもありません。

 

ただ、僕ねこの記事書いている途中でとんでもないこと思いついちゃったんですよ(^^;

それは‥‥‥

 

 

『実名だろうがハンドルネームだろうがどーでもよくない??』

f:id:reon5653desu:20151025001659j:plain

 

わちゃー、やってもうた。どうでもいい事に対して疑問持ってしかも記事まで書いてもうた(^^;元も子もないわ!でもよく考えればそんなことどうでもいいんですよね(>_<)

 

ここで紹介した有名ニートブロガーのphaさんもおもっくそハンドルネームやがな。

別に実名出す必要もないし、それでわざわざメンタルやられる必要もないわ。

 

実名だしたきゃだしゃいいし、出したくないならそれでOK!!

何をこだわってたんだ俺は!??

 

たまにこういうね、どうしようもない事書きたくなってしまうんですよね。

うーん、反省しきりでございます。もっと考えて行動しなきゃですね。

 

ただ、今回この記事書いていて良かったことがありますよ。それはね

『どのニートブロガーさんの記事もめっちゃ面白そうやん♪』

というのを発見できたことです(^^

 

 

いやぁ、皆さんほんと個性的で、個性的で個性的すぎるブロガーさんです。

おんなじニートでもこうも違うとは。

読者登録してなかった方も多いので、思わずその場で読者登録しちゃいましたよ!!

 

それに自分以外でも頑張ってるニートブロガーさん見つけて励みになりましたしね(^^

『俺もやったる!!』そんな気持ちになることが出来ました♪

 

こういうのもブログのいい所かなーなんて勝手にポジティブ思考で処理をしております。まぁ、今回は10件しかニートブロガーさんを取り上げませんでしたからね。実名の方はいませんでしたが探せばきっといるはずなので、引き続き他のニートブロガーさんにも注目していきたいと思います(^^

 

あと、今回僕の記事に貼り付けたニートブロガーさんに興味あれば、ぜひ彼らの記事も読んでみてください!

 

『実に面白い!!‥‥‥はずです。』

最後までご覧いただきありがとうございました!

また次回もよろしくお願いいたします!