ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

人は一瞬では変われないんじゃないか?

どうも、おばっちです。

 

「変わりたいけど変われない。」

 

僕も含めてですが、今の現状に満足してなくて新しい自分に生まれ変わりたい、もっと今までとは違う自分になりたいと考えている方っているんじゃないかな?とふと思いました。

そんで自己啓発書読んでみたり、テレビなんかで他人の成功談とか見て「自分もあの人みたいになりたい!!」って思うんだけど、ちょっと時間がたつとすぐに元に戻ってしまう。そんな経験のある方も結構いるんじゃないかなと思うんですよね。

 

「変わりたいけど、変われない。」

 

僕も未だに変化を恐れてなかなか一歩踏み出せないタイプなので、変われない自分に対するいらだちとか、「なんでなんだ!!」と思ってしまう気持ちはよくわかります。変わろうと決意した自分は一体どこへ行ってしまったのか?そんなことを考えて愕然とする自分もいるわけです。

 

ただ、ここ最近気づいたことがあるんです。それは

 

「人って一瞬で変わるもんじゃないんじゃね?」

 

ってこと。

 

人は一瞬では変われない

f:id:reon5653desu:20170622145448j:plain

よーく考えてみてほしんだけど、昨日までネガティブですんごい慎重なタイプだった人間が一夜明けたら超ポジティブでバリバリ行動派に変わってたらどうですか?あれ?どーしちゃったの?って思いません?一夜にして別人のようだみたいなケース。これって違和感バリバリですよね。

 

たまーにホラー漫画とかで「一夜明けたらまるで別人のようになっていた。」なんて話があるけど、それって文字通り他人と入れ替わってたりして別人になってるんだよね。同じ人物が一夜にしてパッと昨日までと言動も何もかもが違うってことはまずないわけです。

 

10年ひきこもってた人が、翌日から超絶ポジティブハイテンション人間になってたらどうよ?「あれ?、ク〇リでもやってるんじゃないかな?」って勘繰られてもおかしくないよね(笑)

 

「でも、よく本読んで変わったとか旅に出て変わったって人いるじゃない?あーいう人はどうなのよ?」

 

そう疑問に思う人もいるかもしれませんね。その疑問に関して僕は

 

「それはその人が以前から変わりたいという思いを持っていた、あるいは変わろうと行動し続けていた結果たまたま自分にぴったりの本だったり、旅の中での体験があったから変わったんだ。」だと思う。

 

多分一瞬で自分が変わったように思っている人って、実はそれまでに何冊も本を読んだだろうし、本を読まずとも色々な人の話とかを聞いて、何度も何度も変わろう変わろうって思ってたと思うんですよね。何にもやってなかったかもしれないけど、少なくとも「変わりたい。」という思いは持ってたんじゃないかな?きっかけを待っていたといってもいいのかもしれない。

 

周りから見るとあんまり変化してないように見えるんだけど、少なくともその人の心の中はちょっとずつ変わろうとしている。変わりてぇよーっていう思いはちょっとずつ積み重なっててるんだよね。そういうものが自分の中でじわじわと熟成されてきたところに「ポンッ」とちょうど自分を後押ししてくれる本や尊敬できる人に出会ったり、旅行中に何か印象的な出来事が起こった。そこで自分の中にあった変化の芽が一気に芽吹いて、「よっしゃ!!俺は変わった!!」ってなるんじゃないでしょうか?

 

それが周りから見たらなんだか急に見えて「あいつなんか一瞬で変わりすぎじゃね?」ってなるんじゃないかな?はたから見ると一瞬で変わったように見えるんだけど、実はじわりじわりと変わっていったというのがほんとのところなんじゃないかな?と僕は思っております。

 

少しずつでも変わってることを認めよう

f:id:reon5653desu:20170622150311j:plain

もし今このブログを読んでいるあなたが「なかなか変われない。」ということで悩んでいるのであれば「いやっ、じつはちょっとずつ変わってきてるんだよ。」というアドバイスを送りたい。

 

だってすでに「変わりたい」という思いを持ってるんだもの。それ自体がはたからは見えないかもしれないけど変化でしょ?「ああ、今自分変わりたいと思ってるな。」って変わろうとしている自分をまずは認めてあげる。それが大事なんじゃないかな?

 

あとは変わるためのきっかけだよね。それはやっぱりじーっとしてても始まらないと思うから本読んだり、人と会ったり、まぁ旅してみるとか、なんでもいいけど「アレコレ行動してみる。」ってことだと思います。

 

そうやって色々な情報にふれたり刺激をもらううちに「これだ!!」っていうものに出会うんだと思う。あるいはそういうものがなくても「これいいかもなぁ。」というものをいくつか取り入れてみたりした結果、それまでとは違った自分に出会えるんじゃないかな?

 

だからすぐに変われないとしても慌てないこと。それが大事なんじゃないでしょうか?

 

まとめ

というわけで今回は一瞬で変わろうとしないというテーマでブログ書いてみました。まとめると

 

  • 人は一瞬では変われない
  • 変わるのは少しずつ
  • 少しずつでも変わっている、あるいは変わろうとしている自分を認める
  • 変わるためにはあれこれやってみる。

 

こんな感じかな?まず初めの一歩として「変わりたい。」と思うこと。そこから始めてみてください♪

 

それでは今回はこの辺で

最後までご覧いただきありがとうございました。

次回もよろしくお願いいたします。

※当ブログに使用されている画像は、管理人が撮影した写真の他、https://pixabay.com/やhttp://www.irasutoya.com/といった著作権フリーの画像を使用しています。