ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

図書館をフル活用するための方法をお伝えする。

どうも、ラッキーマンです。

 

お金がない僕はかなりの頻度で図書館に行く図書館好きです。当然僕と同じようにあんまりお金に余裕が無い人には図書館を利用して、コストなしで様々な知識を身に着けてほしいと思っています。(マネーがある人は本屋さんへゴー♪)

 

そんで、今日は図書館の利用法についてちょこっと話します。なので普段図書館に全然いかないって人はスルーしてもらってOKです。図書館いく人だけ見てね♪

 

ちなみに図書館って普段どういう風に使ってますか??普通に気の向いたときにふらーっと訪れて、何となく興味がある本とか奇抜な表紙やキャッチーなタイトルの本を借りるという感じでしょうか?

 

もちろん、そういう利用の仕方も全然ありです。たくさん本が詰め込まれた本棚の中から「なんかこの本面白そう♪」と思える一冊と出会えた時ってちょっとテンション上がりますからね。そういう体験するために図書館に行くのもいい。

 

でも、時々こういう経験することもあると思うんですよ。

 

「あちゃー、今日は全然読みたいと思う本見つからなかったなぁ‥‥‥。」

 

まぁそんな日もありますよね。図書館にある本だって毎日入れ替わるわけじゃないし、新刊が入るといっても図書館の規模によって入ってくる数もバラバラです。同じ地域の図書館でもAの図書館には入荷されて、Bの図書館には入荷されないなんてこともあるわけですから。

 

何度か通っているうちに、段々と読みたいと思える本に出会える確率も下がってきます。そうなるとちょこっと時間の無駄遣いじゃないですか??せっかく図書館に行ったのになんも本借りれずに帰っちゃうっていうのは勿体ないですよね??そこである物を利用してその無駄を避けてほしいんですよ。

 

それが「ネット検索を使うこと」なんです。

 

 

ネット検索で効率よく読みたい本を探そう♪

f:id:reon5653desu:20161216222048j:plain

 

一昔前なら図書館にどの本があるのかなんて直接いって検索機で調べるか電話で聞くか係りの人に聞くしか調べる方法がなかったんですよ。

 

でも今なら自宅のPCやスマホから最寄りの図書館にどんな本があるからすぐに検索できます。わざわざ足を運ばなくても電話で確認しなくても図書館のサイトでタイトル打ち込めば一発で検索できます。(もちろんない場合もあるよ)

 

そんでもってさらに有効活用したいなら

 

「予約システムを使う」

 

っていうのも必須になります。ネットで調べて「おっ、この本図書館にあるじゃん♪」って借りに行ったとしてもその間に別の人に借りられちゃって本がないって場合もあるんですよ。意外とそういうバッドタイミングにぶちあたったりするんです。そんでトボトボと帰るはめになる。僕は一回だけそういう経験したことがありました(笑)

 

図書館の中グルグル見渡して「あれ?おかしいなー?見当たらないぞ」なんて思って検索機で探したら貸し出し中へこみましたなぁ。

 

そういう残念なことにならないよう読みたい本があったらすぐ予約しちゃいましょう。おそらくどの自治体の図書館も会員カードつくって情報を登録しておけば、PCやスマホから読みたい本を予約することが可能なはずです。

 

予約しておけば係の人が取り置きをしておいてくれるので、誰かに借りられてしまうこともありません。しかも大抵の場合「〇月〇日まで取り置きしてます。」みたいなお知らせがサイトに表示されてます。なので慌てなくてもその期限までに借りに行けばOK。

 

めでたく読みたい本をあなたの都合のいい日に借りることができるというわけです。そんで予約した本を借りに行ったついでに、図書館の本棚で面白そうな本を借りれば一石二鳥。自分の求める本はちゃんと借りれて、同時に思わぬ本との出会いもあったりしてとても効率よく図書館を利用することができちゃいますね。

 

あっ、ちなみに予約できる本は多分1冊ってことはなくて複数の本を一気に予約することも可能です。いくつか読みたい本があるって方は同時に何冊か予約しておくっていうのもアリですよ♪

 

※どのぐらい予約できるかは自治体によって違うかもしれないのでホームページなどご確認ください。参考までに僕の地域は1人10冊まで予約することができるので大体それぐらいじゃないかなと思います。

 

 

新着図書もチェックしよう♪

f:id:reon5653desu:20161216222756j:plain

 

僕の住んでいる地域では図書館のサイトからメルマガ登録ができます。登録すると週に一回新着図書のお知らせというのが届きます。

 

それをザーッとみてみると、ここ最近出た話題の本だったり、ちょっと前に出た人気作が入荷したりもします。つまり今まで図書館にはなかった新しい本の情報が入ってくるわけです。これを利用しない手はないですよね。

 

僕は毎週新着図書をチェックしていて面白そうなものは予約するか予約カート(お気に入りのようなもの)に入れておくってことを時々やってます。すると毎週途切れることなく何らかの本を読むという習慣ができるんですよね。

 

借りた本を読み終えたころにまた予約した本が自分の順番になったりして、返すついでにまた借りるみたいな。その無限ループ。お金があるならソッコー本屋で買うのもアリだけど、お金なければないで知識や情報は手に入れられます。気になるタイトルはまず図書館で試し読みしてみて、面白かったりタメになったら改めて買うっていうのもアリだしね。

 

そんな感じで図書館使うと、かなり効率よく使えるんじゃないかなぁ。特にニートとかちょこっと家から出れるけど働けない準引きこもりの人なんか図書館活用するといいと思う。

 

 

reon5653desu.hatenablog.com

 

なんもしないよりは本を通じて色々な情報を入れて色々な人の生き方に通じて触れましょう。本にはあなたの人生の答えはのってないけど、参考になったりヒントになるものは沢山あります。中にはあなたを勇気づけてくれるような一冊が図書館で今か今かとあなたを待っているかもしれません。どうです?時間があればちょこっとでも行ってみませんか?

 

お金がないならないなりに有意義な時間を過ごせる場所、その一つが図書館だと僕は思っています。ぜひぜひもっと多くの方に効率よく利用していただければ嬉しいです♪

 

それでは今回はこの辺で!!

最後までご覧いただきありがとうございました♪

次回もよろしくお願いいたします♪