ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

ひきこもりための会社があるってほんと?

先日、ニート祭りというニート的な人たちが集まるイベントに参加してきました。

 

参考記事:2018年に開催された『第12回ニート祭り』に参加したので、学んだ事や感想を書いてみる。 - ニート気質な僕の生きる道

 

イベントの詳細は↑の記事を見てください♪

 

そんで、このイベントの登壇者の中に『株式会社ウチらめっちゃ細かいんで』でCOOをされている山瀬さんという方がいたんです。


この『ウチらめっちゃ細かいんで』という会社がどういうところなのかというと、「ひきこもり経験者によって設立された会社」なんですね。

 

これまでひきこもりを支援するNPOや団体は色々見てきましたが、ひきこもり経験者たちによって設立された会社というのは初めて聞いたので、「おお、そんな会社があるんだ!!」と驚いちゃいましたね。そんで、どういう会社なのか気になってホームページも見てみたところ、とてもひきこもりの方に寄り添った企業だなぁということを感じたわけです。

 

そこで、今回はひきこもり経験者の方が中心となって設立された『うちらめっちゃ細かいんで』という会社について紹介してみようと思います♪

 

 誰もが安心して働ける場を作る

f:id:reon5653desu:20180309151455j:plain

 

僕が共感したのはこの文言です。

 

「誰もが、安心して働ける場を作りたい」
それが、わたしたちの想いです。

引用元:https://mechakoma.com/

 

安心感ってむちゃくちゃ大事です。これは僕の想像も入りますが、おそらくひきこもっている人の場合、外の世界に出るのが不安だったり、安心できないから引きこもるケースって多いと思うんですよね。人間関係でつまづいて傷ついたり、仕事がうまくいかなくて挫折しちゃったりとか。だからまず大事なのは安心感を与えること。「引きこもってたの?別に関係ないよ。これからやっていこうよ。」って受け入れてくれて、「ああ、ここでならやっていけそうかも」って思える場所。これを作ることがひきこもりの人や、なかなか行動できない人を動かす一つのカギになるんじゃないかと。

 

特にひきこもっていたりしていて、しばらく社会との接点がなかったという人の場合、メチャメチャ不安だと思うわけですよ。長い年月家から出ない場合外の世界っていうのは異世界とまではいわないまでも、まったく世界が違うわけですからまぁ怖いですよね。僕もなかなか家から出れない時期があって、そん時は外の世界がすんごい怖かったから多少なりともその気持ちがわかります。

 

こういう時っていざ動こうってなっても、なかなか一歩が踏み出せない‥‥‥。なんていうかな、頭では「動かなきゃ」ってわかってるんだけど、体はなかなか動けないみたいな。エンジン踏んでるんだけど、同時にブレーキもおもいっきり踏んでエンストしちゃってるみたいな、そういう感じなんじゃないかなぁと思うわけです。

 

ここで大事なのはエンジンをもっと踏むことじゃなくて、まずはブレーキから足を外す事でしょ?でも、不安感が自信が持てない人っていうのは思いっきりブレーキを踏みがちです。だからその場合まずは「ひきこもりの人が安心できる場を提供する」ことでブレーキから足を外すきっかけを作るのがいいんじゃないかな?

 

なので、「誰もが安心して働ける場を作る」っていう考えにはメチャメチャ共感するし、それは正しいとも思うわけです。学校だろうが、職場だろうが安心できない場所に人なんてきやしませんからね。ですから『ウチらめっちゃ細かいんで』にはこれから安心できる環境を整えてもらって、引きこもっている人や、なかなか一歩が踏み出せない人の受け皿になってほしいなぁなんて思います。

 

まずはサポーター会員になってみては?

f:id:reon5653desu:20180309152553j:plain

とはいえ引きこもっている方がいきなり働こうとするのは勇気がいるでしょう。僕も基本ビビりなタイプなのでその気持ちよーくわかります(>_<)そこで僕がおススメしたいのはまずは「サポーター会員になってみる」ということです。

 

サポーター会員に登録された方と、弊社スタッフが一緒になって、ひきこもり当事者・経験者の方などに役立つ情報の発信や、イベントの開催、あるいはお仕事につながる活動などを進めていく予定です。
具体的には、各地で開催されている当事者会・自助会のご紹介・情報共有や、外出が難しい方向けのオンラインでの自助会の開催、みなさんが集まって楽しめるイベントの企画、在宅でのお仕事に関する情報交換などを予定しています。

引用元:サポーター会員募集 | 株式会社ウチらめっちゃ細かいんで

 

ホームページに書かれているように、サポーター会員になると定期的に引きこもりの方や、なかなか一歩踏み出せない方に役立つ情報を提供してくれるんですね。(もちろん登録無料で。)また当事者会や自助会の情報等も提供してくれるので「働くのはちょっと難しいけど、居場所が欲しい、人と話したい」という方にとっても有益だと思います。

 

そこでまずはイベントなり、自助会なりに参加してみる。色々な人と会って話をしてみたり、アドバイスをもらったり動いたりする中で少しずつ安心感を得ていく。そうやって動いているうちに「あっ、この人たちとならうまくやっていけそうかも」と思えるようになったなら、今度はイベントの手伝いをしてみたり、働くことを検討してみる。このように段階を踏んで考えていくといいと思います。

 

いきなり働くってハードル高いっすからね。ハードル上げすぎて引っかかって動けなくなっちゃうぐらいなら、まずはハードルを低くしてちょっとずつちょっとずつ、動くようにしてみる。すると段々と自信もつくだろうし出来ることも増えてくるんじゃないかな♪

 

まとめ

というわけで、今回は「ひきこもりのための会社があるぞ」という内容でブログを書いてみました。

 

ひきこもりの人やなかなか一歩踏み出せない人にとって、こういう会社の存在がとても心強いはずです。

 

『ウチらめっちゃ細かいんで』という会社に興味がある方は、ぜひホームページから会社のビジョンや理念などをご覧になってみてください。もしかしたらあなたの求める場所が見つかるかもしれませんよ(^^)

 

それでは今回はこの辺で失礼します。

 

参考サイト:株式会社ウチらめっちゃ細かいんで | ホームページ制作、プログラミング教育などをひきこもり経験者が細かに対応します