ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

【レンタルオバッチ】舞台は渋谷!!ビジネスウーマンとのお話で色々と学んできました♪

f:id:reon5653desu:20181204163940j:plain

 

今回は12月に入ってはじめてのレンタルオバッチの時の様子を書いていきます。レンタルしてくれた方とお会いする場所は皆さんご存知、若者の街渋谷です。いやぁ、相変わらずの人の多さにめまいがしそうですが、まぁ、ハロウィンの時にくらべりゃまだましかなんて思いつつ。

 

で、↑の写真は待ち合わせ場所でパシャリと撮ったものですが、これ109の前ですからね。マルキューとおっさんという、これほどのミスマッチ、不釣り合いなものはないんじゃないでしょうか。心なしか若者たちの冷たい視線を感じるような‥‥‥(色々考えすぎですね)

 

あ、あと、実は今回は待ち合わせ時にいつもと違う緊張感がありましてね。というのも、今回はレンタルオバッチで初の女性の依頼者さんだからです!!

 

なんといっても、僕は口下手の自分不器用ですから人間。学生時代も女の友達皆無!!今ももちろん皆無!!なので、女の人との会話がここ最近だとかーちゃんとかねーちゃんぐらいしかないわけです。圧倒的な経験値不足!そんな僕が女性の依頼者さんを楽しませられるだろうか?なんてことを、渋谷に来るまで考えていたわけです。

 

まぁ、でも考えすぎてもしょうがない。喋ってダメならそれはそれやの精神だと妙に開き直りまして、この日を迎えました。そして待ち合わせの時間になり、無事今回の依頼者さん(以下「Aさん」)とお会いすることができました。

 

Aさんのパッと見た印象は「あっ、ちゃんとしてそうな人だ」という感じでしたね。事前にTwitterなどでやり取りをしている感じで、なんとなくそうなのかもなと思ってはいましたが、お会いしてみるとやっぱりちゃんとしてました。渋谷ということで「もしかしたらギャルっぽい人が来たりして(笑)」と馬鹿な想像をしていた自分を恥じたい‥‥‥。

 

互いにまずは始めましてのあいさつをし、Aさんはまだご飯を食べていないということでしたのでファミレスに行くことに。

 

ファミレスにてまずは雑談!!

ファミレスには入店してすぐに座ることができました。Aさんはドリンクバーと料理を注文し、僕はドリンクバーを注文。

 

雑談に関してはメモをしていたわけではないので、完全に覚えているわけではありませんが、僕がレンタルオバッチをやっている理由とか、Aさんの現在の状況とか、かなり色々な話をしましたね。プライバシーもあるのであまり詳細については語れませんが‥‥‥。

 

でね、Aさんはけっこうストレートな物言いをする方で、それが面白かったんですよね。なんというか、はっきり「私はこう思うんです!」というのが言える人。なかなか難しいじゃないですか、自分の意見をちゃんと言うのって。

 

なんやかんやで人って結構周りの意見に流されてしまいがちですよね。僕もそうなりがちだし。でも、Aさんは自分の意見をきちんと持ってるんですよね。この辺りは、Aさんがビジネスの現場に長く身を置いている経験だとか、雑談の中でお聞きした様々な紆余曲折のさまざまな経験がAさんを形作っているのかなと思いました。いやぁ、僕の1000倍ぐらいちゃんとしてた!!

 

で、「はぁ、すごいなぁ」なんて思いながらも、ちょこちょこ雑談をしていたらAさんがズバッとこういうわけですよ。

 

「今日はオバッチさんをレンタルして色々話を聞いてもらうというよりも、私がオバッチさんから色々お話を聞かせてもらいたいです。なので、オバッチさんのことを教えてください。」

 

「なんだってー!?」とは思いませんでしたが、これにはちょいと意表を突かれたと言いますか、ビックリしましたね。今までレンタルしてくれた方々の中で、そういうことを言う人ってあまりいなかった気がするので。そうか、僕のことかと‥‥‥。

 

まぁ、大体レンタルされると僕が聞き役に回ることが多くて、それはそれで楽しいのですが、たまには自分の思っていることなんかを喋る立場に回るというのも新鮮です。なので調子に乗って「普段こんなことをしている」とか「こんなことを思っています」っていうのをお伝えした感じだったかな?

 

いやぁ、マジで記憶力が悪くて申し訳ないんだけど、自分が喋ったことあんまり覚えてないんですよね(笑)Aさんから聞いた話はけっこう鮮明に覚えてはいるんだけど。

 

Aさんのビジネスに対する姿勢に脱帽 

でね、これまた印象的だったのがAさんのビジネスに取り組む態度ですよ。ちょっと記憶は曖昧ですが、「どういう姿勢でビジネスに臨んでるのか?」みたいな話になったんですよね。そしたらAさんはこういうわけですよ。

 

「人の夢とか目標をかなえるそのきっかけになりたい。」

「課題の解決をしていきたい」

 

あまりの素晴らしさに僕普通に「素晴らしいですね」ってつぶやいちゃいましたもん。Aさんは「いやいや、ビジネスってそういうものじゃないですか」なんてサラッと言いましたが、そういうのをサラッと借りものの言葉じゃなくて、自分の言葉として言えるっていうのはすげぇことだと思うんですよね。

 

僕なんて逆にAさんから「オバッチさんの目標は何ですか?」みたいな質問をされた時に「とりあえず死なないように生きのびることですかねぇ‥‥‥」なんて意識レベル0のコメントしちゃったもんなぁ‥‥‥。ああ、なんか顔から火が出るほど恥ずかしいぞ!!

 

 

で、家帰る途中にAさんとの会話を振り返ってさ「俺もっとちゃんとしなきゃダメだなあ」と思ったんですよ。で↑のつぶやきをしたわけですよね。これね、割とガチ目のつぶやきですからね。おっさんがマジで反省してるつぶやきですから、みんな目に焼き付けとくよーに!!

 

動かない人多いっすよねという言葉にドキリとした

Aさんとの会話で印象的なことはまだまだあります。 Aさん自身も、時々若い人とかから相談を受けるらしいんですね。で、「どういう話をするんですか?」と聞いたらこういうわけです。

 

「みんな、色々言うんですよね。居場所をつくりたいとか。でも動かない人多いっすよね」

 

その言葉聞いた瞬間に僕「ドキッ!!」としましたもん。まさに、僕のことじゃないかと。「○○したいんです」っていうだけで、そこから先へと進まない。言葉が言葉のままで終わってしまう。なので、Aさんの言葉はメチャメチャ僕に刺さりました。心臓一刺しですよ。

 

でね、お話を聞いてると、Aさん自身は行動できるタイプの人だと思うし、今もいろいろ動いているわけなので、動けない人間を見るともどかしく感じるのかなぁと思ったり。

 

いやぁ、ほんとね。口だけにならんようにちびちびとでも動いていかなきゃですね。この辺りの話で反省と共に、大事なことを再認識させてもらいました。

 

プチビジネスセミナーが始まった

お話を聞いていると、Aさんはビジネス歴も長いし、知識も豊富でお話もおもしろいんですよね。なので、僕なんかはつい色々と質問をしてしまいましてね。例えば

 

「あんまりモチベーションがない人を動かすにはどうしたらいいと思いますか?」

 

みたいな割とガチ目のビジネスセミナーで聞くような話を質問したりとかね。で、Aさんはその質問に対してまた丁寧に答えてくれるわけです。僕はそれを聞き逃さないようにあらかじめ持ってきたノートにメモを「ガ~ッ」と取ると。

 

あの場面だけパッと切り取ったら完全にビジネスセミナーを受けている人でしたね。しかも、僕が完全に後輩もしくはできない社員で、そいつに「しょうがねぇな」って教えてくれている先輩みたいな。いやぁ、でもほんとAさんの話は「なるほど、それいい情報ですね」っていうものが多くてね、ついメモりたくなってしまうんですよね。

 

あとは、今後のレンタルオバッチの方向性とかね。僕としても今後「どうしていこっかなー」みたいなことを考えていたわけですね。でAさんは「こうしたらいいんじゃないですか」って割とストレートに言ってくれるわけです。

 

なんか僕がレンタルされたはずなのに、僕ばっかり有益な情報ばっかり頂いてしまって、Aさんには感謝感謝しかありません。教えてもらった知識とか活かしていかないといけませんね!!

 

居酒屋ではもうちょいプライベートな話に

 

ファミレスで2時間から3時間近くはいたのかな?結構長いをしたので、そろそろ出ましょうかということになりまして、いったん店を出ることに。

 

「これからどうしますか?」というお話をしたところ、Aさんももうちょいお時間があるということで、近くにあった居酒屋に連れて行ってもらいました。

 

ぶっちゃけね、こっからはもうあんまり何を話したのか覚えてないですよ(笑)あっ、別に酔っぱらって記憶がないとかじゃないんですよ。お酒飲みながらなのでメモもとらないじゃないですか。まぁ、どちらかというとプライベートな話をしたと思います。注文したのはモツとか焼きそばだったかな?食い意地が張ってるのでそこだけはばっちり覚えてるんですけどねぇ‥‥‥。

 

僕は酒を飲むとほんとテキトーになるので、ファミレスの時にもまして「何喋ったけ?」って感じなんですよね。唯一ちゃんと覚えているのは「うちのオヤジの酒癖が悪すぎてほんと腹立つんすよー!!」みたいなしょうもないことだったと思います。

 

いやっ、おまえの酒癖もたいがいだよなんて昔の友達につっこまれそうですけど、この日はとりあえず大丈夫だった‥‥‥かな?まぁ、とにもかくにもAさんにうちのオヤジの話という毒にも薬にもならない話をしてしまって申し訳ないな‥‥‥と帰りの電車で一人プチ反省会をしてました(>_<)

 

あとは、Aさんのプライベートのこともいろいろ聞けて良かったですね♪詳細については話しませんが、けっこうしょってるものが色々あったりして、僕なら正直「つぶれてしまうかもな‥‥‥」と思ったりもしました。

 

ただ、Aさんはそんな中でも、前を向いて自分のできる範囲で少しずつ動こうとしている。その強さはほんとに見習うべきものだなと思いました。もしかしたら一人の時は落ち込んだりしてるのかもしれないですけどね。でも、僕にはみじんもそんな様子は見せなかったので強いなと。Aさんから色々お話を聴けたことは、自分の中で糧になるような気がします。

 

ちなみにAさんは僕より年下なんですが、ビジネス面でも人生についての考え方も僕より明らかに大人でしたね。はぁ、なんか自分のセンベイ並の薄っぺらさに気づかせてもらいましたね。ペラペラすぎて自分にビックリしましたもん。

 

もっと厚みも深みもある人間になりたいなぁ。そのためには、日々経験を積んでいくしかないんだろうなぁと思います。もっと動いて学んでまた動く。忘れそうになったときには、Aさんとお会いしたこの日のことを振り返ろうと思います。

 

そしてこの日は解散!!

そんな感じで居酒屋でも色々なお話をしてこの日は解散。居酒屋代も含めてゴチになりました。

 

Aさんはわざわざ僕を渋谷駅の近くまで送ってくれましたし、別れた後もすぐにラインでメッセージくれましたからね。僕も利用者さんとお別れした後には割とすぐにあいさつをするようにしてるんだけど、Aさんの方が素早かった。ここでも、思わず「さすが!」とつぶやいてしまいました。完敗や!!

 

なんかね、今回僕は色々与えてもらい過ぎたなぁという気がしますね。知識も、考え方も、おまけにお酒まで奢ってもらってしまって。まぁ、でも与えてもらったものは有効活用して、また次回以降Aさんとお会いした時や、その他にレンタル利用してくれた方達に何か有益な情報だったり、ポジティブな感覚だったりで還元していけたらと思います。

 

そんなわけで、今回のレンタルオバッチ終了です。Aさんありがとうございました!!

 

レンタルオバッチは年内もまだまだ募集しているので、興味がある方は↓の記事から詳細をご確認ください!!連絡はこのブログのお問い合わせフォームからTwitterのDMからしてもらえればと思います。連絡お待ちしてます!!

 

『レンタルオバッチ』のルールや利用方法についてまとめてみた。 - ニート気質な僕の生きる道


 Twitterもやってます!

オバッチ@レンタルされてます♪ (@neetkishitsu) | Twitter