オバログ

日記から読んだ本や映画の感想、時事問題まで綴るブログです。弱者の戦い方、この社会がどうあるべきかも書いていきます。

シェアハウス生活13日目。気持ちが落ちてるので最低限の内容で更新します

※今日は気力がないので簡潔に。

 

起床は8時過ぎ。睡眠時間はかかりますが7時間ほど確保。昨日はあんまり寝られなかったので、今日はどうなることかと思ったのですが、とりあえずちゃんと寝られたので良かった。

 

実は昨日、急に吐き気に襲われてトイレでオェッとしてしまいました。(汚い話でゴメン)ここ最近は吐き気などだいぶ抑えられていた気がするので、「なぜ急に!?」と驚きを隠せず。薬飲んでだいぶ良くなったなぁなんて安心してたんですけど、まだ胃腸も本調子ではないのかもしれません。油断は禁物。

 

起きてからもやや気分的な落ち込みと、胸の圧迫感みたいなのがあったので朝食も軽めに済ませて部屋でひたすらゴロゴロ。布団の上で本を読むけど、どうも内容があんまり入ってこないんですよね。こりゃ、今日はダメだなということで、諦めてお布団で体を休める日にしました。

 

多分、僕の場合「本を読めるかどうか」って自分の体調を測る上でバロメーターになる気がします。精神的に落ちてたり、ストレスを抱えてたりすると本の内容が全然入ってきませんから。というか活字見るのも苦痛だと思ってしまう。

 

シェアハウスに来てメチャメチャ体調悪くて寝られなかった日も、どうにか寝ようとして、本読んで頭疲れさせて無理やり寝ようとか思いましたけど無理でしたもんね。これまである程度できていたから気づかなかったけど読書って相当エネルギー使うんだなぁと。ちゃんと休んで読書を楽しめるようにしたいところです。

 

すんません。そんなわけで、今日はもう限界なのでここまで!今までに比べて極端に短くなってしまいましたがお許しを。ちゃんと休んで気力回復させてまたブログを書くつもりなのでお楽しみに。