ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

スポンサーリンク

注目のフレンドファンディングアプリ「polca」を使ってみた。

Twitterを眺めていたらですね、♯polcaっていうタグとともに、色々な方が「○○したい」みたいな要望を書かれてるのを発見したんですよね。

 

「んー?何だこりゃ?」なんて思ってそういう方の投稿を追ってみたらどーやらpolcaっていうのはアプリのことみたいで、フレンドファンディングという何やら聞きなれない文言が。

 

クラウドファンディングだったら聞いたことあるんだけど、フレンドファンディングは初耳だなーなんて思いまして、実際にpolcaのサイトがあったんでそこをのぞいてみることに。

 

polca.jp

なるほど、どうやらこのpolcaというサービスは何かやりたいことがあるんだけど、資金が足りない場合に友達や知り合いなど身近な人や「その企画いいね。」という人たちから支援してもらえるサービスのようです。

 

「クラウドファンディングに似てない?」と思う方もいるかもしれません。ただクラファンの場合には不特定多数の人たちから資金を集めるということで、ちょっとハードルが高かったりするんですよね。それに志が高い企画が多いので「そこまでしてやりたいことはないんだよな‥‥‥。」という人の場合にはちょっと利用しづらい面もあるかと。

 

そんなわけで、クラファンで資金を集めるほどの企画じゃないんだけど「やりたいことがあるんです。」という人が友達や知り合いに支援してもらうことでそのやりたいことをを実現させましょうというのがpolcaの趣旨のようです。

 

実際Twitterなどでどんな企画や支援を募っているのかを見てみたところ、ほんとに様々な企画が立ち上がってました。例をいくつか挙げると

 

  • おじいちゃんおばあちゃんに会いたいから支援してほしい
  • 線香花火がしたい
  • 学生なので参考書を買いたい
  • 起業したい
  • 展示会がしたい
  • 勝負パンツがほしい

 

といった具合ですね。勝負パンツとか超個人的な感じがして好きだなぁ(^^

 

こういうサービスがあれば色々な人の「○○したい」っていう思いが叶えやすくなるので、個人的にはすごくいいアプリが出たなーと思いました♪

さっそくpolcaに登録してみた

何事もとりあえず試してみないことにははじまらないということで、さっそくスマホにpolcaのアプリを入れて使ってみることにしました。

 

登録は簡単でアプリをダウンロードしたあと携帯電話の番号を入力します。その後ショートメールで番号が送られてくるので、その番号を入力すればオッケーです。

 

※ショートメールを受信拒否にしている場合、番号が届きませんのでその場合は設定を確認してみてくださいね(^^)

 

企画を立ち上げる際にはタイトルと写真を投稿し、その企画を行うための目標金額を設定します。目標金額は300円から10万円までと幅広く設定ができるようです。

 

その後企画を支援してくれた人にどういったお返しをするのかを設定し、企画をSNSなどでシェアして支援を募るという形になります。

 

逆に自分が支援をする場合には、polcaのアプリをダウンロードしてクレカを登録すれば、すぐに支援をすることが可能となっています。 

 

polcaのサービス内容や、登録から利用までの流れは↓のサイトがすごく分かりやすいので使ってみたい方はぜひ参考にしてみてください♪

 

参考サイト:ブロガーと相性の良いフレンドファンディングアプリ「polca(ポルカ)」を紹介するよ - MUTANT

 

登録したのはいいが‥‥‥

まぁ、そんなわけで登録をしてみたわけですがここで一つ重要なことに気づいてしまいました。それは‥‥‥

 

「企画がない(*_*;」

 

そう、登録した時点で僕には「これをやりたいなー」というものがなかったんですよね。でも実際に支援が来るのかどうかを試してみたいと思ったので、あれこれ企画を考えてみることにしました。

 

  • うさぎ好きなので広島のうさぎ島に行く資金がほしい(うさぎたちの写真をフリー素材として支援者に提供)
  • 金欠なのでいつも本屋で買いたい本を買えない!!1万円分好きな本を買わせてくれ!!(読んだ本は全部このブログにてレビューを書きます。)
  • ニート、無職などどちらかというとダメ人間たちだけの飲み会を開催。ダメ人間同士のつながりをつくりたい。後日飲み会のレポートをこのブログに投稿。

 

パッと思いつくのはこんな感じかなー?どれも自分の金でやれや!!この物乞いが!!って言われたらそれまでだけど、まぁ勝負パンツ買いたいっていうとても個人的な企画を立ち上げていた人もいたんでね、僕の企画も許されるでしょう(笑)

 

あともう一個考えたのは

 

「支援してくれる人たちに企画を任せちゃう。」

 

っていうのもありかなー?とも思いました。

 

例えばだけど「5万円集まったらそのお金で○○してほしい。」とか「10万円集まったら、ここ行ってこれやってきてくれない?」みたいな企画を募って集まった資金の中で出来そうなことを僕がやっていくみたいな。そんでやったことのレポートをこのブログに載せていきますみたいな感じ。

 

そしたら資金を提供した人もより参加してる感じがして楽しいかなーなんて思ったりしました。支援者の人たちを巻き込んでいく感じですね(^^)

 

最後に

まぁというわけで現時点では何の企画やるか決まってないんだけどもし「こういう企画だったら支援しちゃう。」とか「こういう企画やったら面白いんじゃない?」みたいなアドバイスなどありましたら、ぜひTwitterとかにコメントいただけるとありがたいです♪

 

それでは今回はこの辺で。

 

polca公式サイト:polca(ポルカ)- フレンドファンディングアプリ