ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

『引きこもり 誰か助けて』で検索をされた方へ

f:id:reon5653desu:20180813210206j:plain

 

「誰か助けて」と検索をしてしまうぐらいなのだから、相当しんどい状態なのでしょう。

 

あなたの選択は間違ってないです。しんどくて苦しくてどうしようもない、でも自分からはなかなか動けない、どうすればいいのかわからないという場合、人に助けを求めるべきです。助けを求めることは何ら恥ずかしいことではありませんからね。堂々と人の力を借りましょう!!

 

 

続きを読む

堀江貴文さんと落合陽一さんの『10年後の仕事図鑑』を読んだ感想を書いてみました!!

Twitterかなんかで誰かが「面白い本だった」という感想を書いていたので、こちらの本を読んでみました。 

 

 

ホリエモンこと堀江貴文さんと、研究者、メディアアーティスト、実業家など様々な顔を持つ落合陽一さんの共著です。

 

お二人についてはかなり有名な方々なので、説明は省かせてもらいますが、生き方や働き方、教育論など多岐にわたるジャンルで著書を出版したり、ご自身の考えを様々なメディアで発信しています。

 

僕はお二人の本や発言を結構チェックしてて、お二人の考え方が結構好きなんですよね。まぁ、信者ってほどガッツリハマってるわけではないけども、本とTwitterやYouTubeなんかはチェックさせてもらってます。

 

で、そんなお二人が一緒に本を出したということで、こりゃ読まないわけにはいかないじゃないかということで、今回この本を読んでみたわけです。

 

というわけで、今回は堀江貴文さんと、落合陽一さんの共著『10年後の仕事図鑑』を読んだ感想を書いていきたいと思います♪

続きを読む

辛い時、誰に相談するといいのか?

僕はよく「困ったときには人に相談すればいい」ということを言うんですが、世の中には「誰に相談したらいいかわからない」と悩んでいる方もいるんですよね。相談先をどうすればいいのか、誰に相談すればいいのかっていうのはけっこう考えてしまうところだと思います。

 

で、この前読んだ『逃げ出す勇気』という本にまさにその「誰を相談相手に選べばいいのか?」ということが、書いてありましてね「これは読者の方と共有しておこう」と思っわけです。

 

そんなわけで、今回はあなたが辛い時に「誰に相談するといいのか?」ということを『逃げ出す勇気』という本を参考にしながらお伝えしていきたいと思います♪

 

続きを読む

『逃げ出す勇気』を読んで改めて逃げることの大切さについて書いてみた!!

「逃げることは悪いことだ。」

 

まだまだ社会にはそのような考え方が根強く残っていて、その考えに縛られて苦しい思いをしている人が多いのではないかと思っています。

 

以前にも書いたけど僕は「逃げることは悪くないし、時には逃げることも必要だ」というスタンスです。逃げることは単なる選択肢の一つでしかないし、状況によっては十分選択に値するものだと思っています。

 

参考記事:逃げるって別に悪い事じゃないんじゃないのってお話。 - ニート気質な僕の生きる道

 

ただ、相変わらず世の中には逃げれずに苦しんでいたり、「逃げてはいけない」という呪縛から、自らの命を犠牲にしてしまうような人がいるわけですよね。僕はそれがとても心苦しいし、微力ながらどうにかできないものかと考えています。

 

ただ、僕の考えについては↑の記事で書いたことと変わっていないので、今回は精神科医のゆうきゆう先生の著書『逃げ出す勇気』を参考にしつつ、改めて逃げることの大切さや逃げることをどう捉えるか、その辺りのことを書いてみたいと思います!!

 

続きを読む

【レンタルオバッチ】新宿の居酒屋でニー株のことなどお話してきました!!

ここ最近ありがたいことに僕を貸し出す『レンタルオバッチ』というサービスを利用していただくことが増えてきて、毎月何人かの方とお会いしてお話をしたり、食事をしたりといったことをしています。 

 

今回もそんなレンタルオバッチを利用してくれた方との話です。利用してくれたのはソメヤさん(@someyatama)という方で、少し前からTwitterでちょこちょことやり取りをさせていただいてました。その過程で「レンタルオバッチを利用してみたい」というコメントをいただいたので、食い気味に「ぜひ!」と返信させていただきお会いすることに。

 

場所はソメヤさんが事前に予約をしてくださっていた新宿歌舞伎町にある某居酒屋。僕人と会う時ってけっこう新宿が多いんですよね。確かに新宿ってお店も多いし、色々な路線が交わっているから使い勝手がいい。住むのは少し考えてしまいますが、この近辺に住んでたらもっと色々な人と会いやすいだろうなぁと思ったり。

 

まぁ、そんな事を考えつつ歌舞伎町ということで、ビビりのぼくは3ミリほどの警戒心を抱きながら、ソメヤさんが予約をしてくれたお店へと向かいました。

続きを読む