ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

モスバーガーの秩父わらじカツバーガー深谷ねぎ味噌ソースを食べてみた!!

タイトルにもあるように、期間限定で販売されているモスバーガーの『秩父わらじカツバーガー深谷ねぎ味噌ソース』を食してみたので、今回はその感想をストレートに書いていこうと思います。

 

秩父わらじカツバーガー深谷ねぎ味噌ソースを食べた感想!!

良かったと思うところ

個人的に良かったなと思うところは、深谷ねぎ味噌ソースとキャベツの相性です。ねぎ味噌ソースのコクのある感じと、キャベツがマッチしてました。この組み合わせはとてもいいなと思いました。

 

またこのねぎ味噌ソースがグリーンリーフの下にあるマヨネーズとマスタードと組み合わさることで、微妙に味が変わる感じも良かったです。

 

中のカツはとても大きくボリュームがあったしカツとソースの相性もいいですね。カツといえばオイスターソースなどをかける人が多いと思うけど、ねぎ味噌ソース合わせるのも普通に美味しい♪それに味がソースの味がしつこくなかったので、最後まで飽きずに食べることができました。

 

持ち帰りよりも店舗で食べた方がいい!

今回この秩父わらじカツバーガーを持ち帰りで食べたのですが、見た目も楽しみたいなら持ち帰りよりも店舗で食べた方がいいかもしれません。

 

というのも僕の場合持ち帰りで、食べるまでに少し時間がたったというのもありますが、バーガーがややつぶれ気味になってしまっていてあまりおいしそうに見えなかったんですよね。

 

 

こんな感じでつぶれ気味。キャベツやソースのどっさり感が消えてしまっています。

 

CMやモスバーガーのホームページを見て見ると、カツの上に山盛りのキャベツがどっりあって、その上に茶色いねぎ味噌ソースがこれまたたっぷりと乗せてあるので「これうまそうだなー!!」と思うわけです。

 

ですが、実際にはキャベツもねぎ味噌ソースも潰されて上のバンズ(パンの部分)にべったりとくっつく形になっており、見た目のボリューム感は半減してしまったような気がします。

 

 

見た目も含めての料理ですからね。CMやモスバーガーのホームページに載せられているボリューム感のあるバーガーを楽しみたいならお持ち帰りは避けた方がいいかもしれません。

 

ちなみに店内でこのバーガーを食べた人の画像ってないかな?と思ってTwitterなんかで「わらじカツバーガー深谷ねぎ味噌ソース」と検索してみたところ

 

「普通にボリュームがあって美味そう!!」

 

そんな感じのわらじカツバーガーの画像がたくさん出てきたので、やはり持ち帰って時間がたつと見た目のボリューム感を保つのは難しいのかもしれません。見た目も含めて楽しみたいならお店で食べるというのが正解っぽいですね。

 

まとめ

というわけで、今回はモスバーガーのわらじカツバーガー深谷ねぎ味噌ソースを食べた感想を書いてみました。

 

  • 限定品や新作が好き
  • たまには違う味のバーガーを食べてみたい
  • 深谷ねぎ味噌ソースってどんな味か試してみたい。

 

そんな方にはおススメだと思います。期間限定のようなのでいつでも食べられるわけではないので、興味がある方はぜひ一度食べてみてくださいね♪できれば店舗で食べると見た目も含めてより楽しめると思いますよ♪

 

それでは今回はこの辺で失礼します!!

※当ブログに使用されている画像は、管理人が撮影した写真の他、https://pixabay.com/やhttp://www.irasutoya.com/といった著作権フリーの画像を使用しています。