ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

スポンサーリンク

サッカー界最強の裏方!ホペイロの存在をあなたは知っていますか??

どうも、ラッキーマンです。

 

前回のブログではFOOT×BRAINというサッカー番組を取り上げてみました。

 

元々僕はスポーツが好きでその中でも特にサッカー好き。ただ今まで全くと言っていいほどスポーツ関連の事をブログに書くことがなかったんですよね。このブログのいいところは完全に雑魚雑記でジャンルが限定されていない所しかないです。なのでこれからはスポーツ関連の記事も少しずつ書いていこうかなーなんて思っています。

 

 今回はスポーツの中でも普段あんまり取り上げられない『裏方』の仕事についてです。スポーツ以外でも裏方がいなければ成り立たない世界というのは沢山あると思います。

 

『裏方の支え失くして成功なし!!』

 

というのはあるニートブロガーラッキーマンの言葉ですが、輝かしい世界で活躍している人たちの後ろには彼らを支える裏方の存在があるのは皆さんご存知のはずです。

 

今回は僕の好きなサッカーの世界で裏方として活躍する『ホペイロ』という人たちの存在を取り上げてみようと思います。地味だけど大事。そんな彼らの活動を知っていただければ嬉しいです♪♪

 

ホペイロとは何ぞや??

そもそもホペイロという言葉すら聞いたことがない方がほとんどでしょう。かくいう僕も小さいころからサッカーをやっていたのですが、この『ホペイロ』という存在を大人になるまで知りませんでした。

 

では、この『ホペイロ』という言葉はどういう意味を言っているのか??それは‥‥‥

ポルトガル語で『用具係』を意味しています。

 

用具係ときくとやっぱり地味なイメージですよね??僕自身も当初はそのようなイメージを抱いていました。用務員みたいなイメージね。でも本を読んだりして、ホペイロという人たちの仕事を知ると『この人たちがいるといないとでは大違いだな』と実感しました。ほんとホペイロ大事。自分がサッカー選手なら絶対いてほしい存在だなーと思います。

 

ホペイロの仕事とは??

仕事は選手たちの使用する用具をそろえることです。選手の履くスパイクのケア、ボール、ユニフォーム、練習用具などすべてを管理するのが基本的なものになります。

 

さらに、スパイクは練習で使うものと試合で使うものがありそれらもすべて管理していますし、個々人の選手のプレースタイルや好みを考慮し、またグラウンドの状況に応じて調整をするなどその仕事は多岐にわたります。

 

単に用具をそろえるだけではだめという事ですね。選手がどんな走り方をして、どんな特徴があるのか??それをしっかり把握した上で用具の調整に活かしていく。みんな脚の形も違えば好みも違うわけですからね。こりゃ大変ですよ。

 

そういう選手の要望に応えるために気遣いの人でありながら職人としての働きも要求される奥が深い仕事。それが『ホペイロ』という職業なんです。

 

ホペイロにも移籍がある

サッカー選手はいい成績を残したり活躍をしたりするとより強いチームだったり海外のチームに引き抜かれて移籍するなんて事がしょっちゅうある世界です。

 

それはホペイロの世界でも同じことで、サッカーの本場ブラジルでは『ホペイロ』にも移籍があるとのこと。単なる裏方で誰でも出来る仕事ならこんな事はあり得ませんよね??ずーっと同じ人がやればいいわけですから。

 

これはブラジルでは選手同様ホペイロの役割もチームの勝敗に関わることとして評価されている証拠。つまりそれぐらいホペイロの地位も高い位置にあるというわけです。さすがブラジル!!

 

一方日本とはというと、ホペイロの文化はまだまだ根付いているとは言えない状況。必要性は認識されているし導入しているチームもあるのですが、まだまだブラジルのようなところまでホペイロの地位が向上するのは先になりそうな気がします。

 

ホペイロの地位がブラジルなどサッカー先進国並みまで向上させることがもしかしたら『日本サッカー』のレベルアップの近道になるのかもしれませんね。

 

僕みたいな自己中人間には難しいですが、気遣いが出来て、職人肌の人はサッカーに関われる仕事の一つとして『ホペイロ』というのを目指してみるのはいかがでしょうか??

 

それでは今回はこの辺で!

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いいたします♪