ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

NEET株式会社からユーチューバーが生まれる!?

f:id:reon5653desu:20180126215715j:plain

以前にもお伝えしたように、僕は現在NEET株式会社(以下ニー株)という、日本一ゆるい株式会社の取締役をしています。

 

参考記事:NEET株式会社の取締役になってみた!! - ニート気質な僕の生きる道

 

そんで今ニー株では色々と事業部が立ち上がってきています。まぁ事業部といっても、別に「お金を稼がなければいけない」という決まりはありません。「ちょっとモノを売ってみましょうか」といったものから「みんなでお散歩しましょー」というサークルっぽいノリのものもあったりします。

 

以前に、僕がこのブログでも書いた「新宿二丁目行ってきたぞ!」というのもそんな二―株内の活動の一部ですね。

 

参考記事:大人の社会科見学!?新宿二丁目を初体験してきた!! - ニート気質な僕の生きる道

さて、そんなニー株で僕も参加する新たな事業部が立ち上がりました。それが「ニー株Youtube事業部」です。 

 

NEET株式会社Youtube事業部 - YouTube

 

え、NEET株式会社ってまだ倒産してなかったの?」 倒産してません。 NEET株式会社は、2013年11月に設立された、日本全国からニート(の条件にだいたいあてはまる若者)が集まり、全員が取締役に就任するという実験的な会社です。 そのNEET株式会社のYoutubeを使って外部の方と交流したい! 僕達の活動を世間的に認められたい! そういう思いからスタートした事業部です!

引用元:NEET株式会社Youtube事業部 - YouTube

 

実はちょっと前からニー株ではこのYouTube事業部の活動が始まっていて、既にいくつか動画も投稿されています。

 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=o-TUlJ1Lulo

 

これまでニー株というと、時々テレビなどで取り上げられている「レンタルニート」の活動ぐらいしか表に出ていなくて、あとはほとんど活動休止もしくは細々とやってますっていう感じだったんですよね。

 

そんな中、「ニー株の活動を外部に発信していきましょう」ということで作られたのがこのYouTube事業部です。

 

 

今のところは「ニートが社会情勢やニュースについて語る」という雑談配信がメイン。↑の動画に出ている、ニー株メンバーのOre(オレ)さんと、その他にYouTube事業部のメンバー数人が、ニュースやニー株の今後についてなどあーだこーだしゃべる感じです。(今のところ僕は喋ってないけどいつか声だけ登場するかも。)

 

今後はこの雑談配信に加えて、ニー株の活動の宣伝なんかもやっていくようになるはずです。

 

アイディア求む!!

今のところ、Youtube事業部ではある程度やることが決まってきています。とはいえ僕らのチャンネルは現時点で登録者数2ケタの弱小中の弱小!!まだまだ見てもらえる人を増やしていきたいというのがメンバーの思うところです。そこで、今後さらにこのチャンネルを大きくしていくために読者の方からアイディアをいただければと思っています。

 

思い付きでも何でも構いません。

  • こんなことしてみたら面白いんじゃない?
  • ニート株式会社のメンバーにこういうことしてみてほしい
  • ニー株のメンバーとコラボして何かしてみたい
  • こんな話題について話してほしい 

といった意見やアイディアなどありましたら、僕のTwitterやこのブログのコメント欄、もしくはニー株のチャンネルのコメント欄などに書いていただけると嬉しいです。

 

1つでも意見をいただけたら、普段虐げられまくっている我々ニー株メンバーは1年分の涙を流して喜ぶはずです(笑)

 

他にもYoutube事業以外のアイディアも募集してます!!頂いたアイディアはメンバー内で共有し、「これ行けそうじゃん♪」というものはもしかしたら事業化するかもしれません。そういう流れになったらまたこちらのブログでもご紹介していくつもりです(^^)

 

もしよかったらチャンネル登録してね♪

最後にお願いですが、もしよかったらニー株のYouTubeチャンネルへのご登録をお願いします♪

 

NEET株式会社Youtube事業部 - YouTube

 

今後も動画が配信されたり、新しいニー株の活動があればブログでも紹介していくつもりです。

 

それでは今回はこの辺で失礼します!

※当ブログに使用されている画像は、管理人が撮影した写真の他、https://pixabay.com/やhttp://www.irasutoya.com/といった著作権フリーの画像を使用しています。