ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

ホリエモン公認ニートが登場!!そのおもしろすぎる生活とは?

f:id:reon5653desu:20171002162342j:plain

東京MXで放送されている『田村淳の訊きたい放題!』という番組があります。この番組は毎週専門家を招いて時事ニュースやその日のテーマについて話し合う内容で、僕は結構好きなので毎週録画してみています。

 

そんで、先日見た時のゲストはホリエモンこと、堀江貴文さんと一般社団法人 リディラバ 代表の安部敏樹さんでした。 「おっ、堀江さん出るのか。こりゃ、見なくちゃなぁ。」なんて思いつつ番組を視聴。

 

この日のテーマは『人生100年時代について考える』って話。話題にもなったリンダグラットンさんの『ライフシフト』に書かれていた内容を取り上げつつ「人生100年ある中で、これからどう生きていけばいいか」について議論がされていました。

 

ライフシフトはこれから長寿社会を迎えるにあたり、非常に参考になることが書かれています。20世紀的な生き方ではダメで価値観や考え方を文字通りシフトしていかなければとはっきり認識させてくれる一冊です。 

 

まぁ、このテーマについては僕もリンダさんの本を読んだのでおいおいブログに書いていこうと思うので今回はあまり触れません。僕が気になったのはその後のコーナー。

 

「ホリエモン公認ニート、千葉コウジさんの生き方に密着!!」

 

実は、以前にも堀江さんはこの番組に出演していてその時に「自分のサロンの中にはヒモデブニートのやつがいるよ。」みたいな話をしていて、司会の淳さんもすごく興味を持っていたんですよね。

 

参考記事: ヒモでデブでニートでも大丈夫? - ニート気質な僕の生きる道


そんで、ついにそのヒモデブニートの千葉さんが登場。といっても番組で彼の生活に密着するVTRでの登場ではありましたが、その生活がなかなかおもしろいと思ったので、今回は千葉さんがどんな生活をしているのか?またそれについて僕がどう思ったのかを中心に書いてみようと思います(^^)

 

働かないという生き方を実践する男

 

千葉さんの生活はいきなり驚きから始まります。彼は職につかず知り合いの家を転々としているそうです。

 

実家は岩手にありますが、現在は大阪、神戸、東京が主な生活圏

 

まず気になるのが収入ですよね?千葉さんは全くの無収入で生活をしているわけではありません。知人の仕事を手伝ったり、おばあさんの遺産を少しずつもらったり、クラウドファンディングをうまく活用して生活費を賄っています。

 

まぁ、厳密に言うと完全にニートっていうわけでもないのかもしれないけどね。でも働いている時間は限りなく少ない。いいなぁ。面白いっすね。みんながみんな出来る生き方ではないかもしれないけど、個人的にはすごく好きな生き方です。

 

さらに千葉さんはセブ島で行われる堀江さんサロンの合宿に参加するんだけど、渡航費など含めて必要な額は15万以上。けっこうな額ですよね。通常ニートであればその額を出すのは難しいし諦めてしまうでしょう。ところが千葉さんはその合宿に参加します。その時の必要額もクラウドファンディングで集めてたんですよ。すんごいね。

 

そんで、VTRの中で千葉さんが言っていた言葉が印象的。


「おごる側も、おごるのが嬉しい」

 

千葉さんは色々な方からおごってもらって生活をしているわけだけど、その理由っていうのがおごる側も嬉しいからおごるとのこと。

 

確かにおごる人ってなんでおごるのかっていうとちょっとした優越感とか、お返しとか見栄を張りたいからみたいなところもあるわけですよね。その欲求を満たしてあげる役割として千葉さんがいる。

 

需要と供給のマッチングですね。うーん、面白い♪まぁきっと千葉さんにはおごりたくなるような愛嬌があるんだろうし、普段から色々な人といい関係性を保っていたりするんでしょうね。千葉さんにおごっている人たちも何人か登場してましたが、みんな千葉さんに対する評価は良かったですし(^^)

 

ちなみに千葉さんは家に泊めてもらった時にはお礼に得意な料理で恩返しをしたりもしているそう。なるほど、ただもらうだけでなくてきちんとお返しをする。ちゃんと価値を与えることも意識的にやっているということか。この辺のもらいっぱなしじゃなくてちゃんと自分も与えられるものを与えるっていう考え方は必要なんでしょうね。

 

そんでVTRを見ているとここで驚きの事実が発覚!!何と千葉さんにはセブ島移住計画が持ち上がっているんだそうですよ。知り合った方達との縁でそんな話が出ているみたいなんだけどテレビ見ながら「マジか‥‥‥。」って思わずつぶやいてしまいました(笑)お金ないのに、海外に移住できるって超リア充じゃないですか?

 

VTR中驚きの連続でしたね。堀江さんの話で何となく想像はしていたけども、予想以上の充実ぶりで驚きました。ほんと普通に面白そうな人生を歩んでるよなぁ‥‥‥。

 

ここでスタジオに戻って堀江さんから見た千葉さんについて語っていました。堀江さん曰く経営者とか金持ちはお金はあるけど、一緒に遊ぶ人がいないんだそうです。同じ経営者は仕事があるし、なかなかスケジュールが合うこともない。そこでニート的な人を遊び相手として誘うんだそうです。そういう暇な時に相手をしてくれる人は貴重だから需要があるとのこと。だから千葉さんみたいな人って結構重宝されるんですね。

 

昔ならお金持ちと繋がること自体が大変だったんだけど、今はSNSやネットで繋がりやすくなったので、だいぶハードルも下がりました。実際千葉さんも堀江さんのオンラインサロンで知り合った人たちとの縁で、生活が成り立っている部分は大きいですからね。

 

人とは違う生き方、ちょっとおもしろい生き方をしたいって人ほどうまくネットを活用するといいねという好例なのかもしれません。

 

ちなみに、もう一人のゲストの安部敏樹さんは千葉さんについて「どんどん経験がたまっていくから将来それが価値になりますよね。」みたいなことをおっしゃっていて確かになと思いました。

 

人と違う経験すればするほど、情報も増えるし希少性も高まります。セブ島行ったり、シェアハウスにすんだり、友達の家を転々とする生活を送っている千葉さんは今ガンガン経験値が上がっている最中だし、人との繋がりもどんどんできています。さらに年月が経てば千葉さんはもっと面白いことを経験していくでしょう。

 

その経験が積もりに積もって千葉コウジという人は唯一無二のおもしろい存在になっていくわけです。いやぁ、千葉さんは今後どうなっていくんだろうか?非常に楽しみですね(^^)

 

 

まとめ

そんなわけで、今回は『田村淳の訊きたい放題!』で密着されていたホリエモン公認ニートの千葉コウジさんの生活についてちょこっと語ってみました。

 

堀江さんは番組中「プライドはカネにならない」ということおっしゃっていたけど、確かにその通りで千葉さんも周りの目を気にせずいい意味でプライドを捨てて「自分はこう生きたいんだ」という思いを貫いているからこそ今の生活があるのでしょう。

 

個人的にはこういう面白い生き方をしている人って応援したくなるし、今後どうなっていくんだろうか?っていうのが楽しみでもありますよね。

 

人によってもちろん賛否両論はあるのかもしれないけど、千葉さんがすごく幸せそうなので普通に「うらやましいなぁ。」と思いました。

 

世の中自分が知らないだけでおもしろい生き方をしている人はたくさんいます。もし、自分の生き方に疑問を持ったのなら、こういう今までの常識とは違う人の生き方を参考にしてみるのもいいのかもしれませんよ(^^)

 

千葉さんの生き方も一つの参考にしつつ、僕も今後は自分なりに幸せな道を歩めたらなんて思っています。面白い生き方したいなぁ。

 

それでは今回はこの辺で失礼します!

※当ブログに使用されている画像は、管理人が撮影した写真の他、https://pixabay.com/やhttp://www.irasutoya.com/といった著作権フリーの画像を使用しています。