ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

内向型人間こそブログを始めるべきだと思う件

どうも、ラッキーマンです。

 

以前『内向型人間』についてのブログを書く機会がありました。

内向的だと思う人が読むべき本を紹介します!! - ニート気質な僕の生きる道


内向型人間の特徴として以下のようなものが挙げられます。

 

  • エネルギーを中にため込む。その為、他人にわかってもらいにくい
  • 考え事に没頭する
  • なかなか口を開かない
  • 人なかを避け、静けさを求める。
  • 他の人が何をしているかを忘れてしまう。
  • 人と会うことに慎重で、厳選した活動のみに参加する。
  • 気軽にアイデアを出さない。多くの場合、周囲が意見を求めなくてはならない。
  • ひとりで、または、邪魔されずに過ごせる時間が足りないとイライラする。
  • 慎重に考え、行動する。
  • 表情や反応をあまり見せない。

引用元:内向型を強みにする (フェニックスシリーズ)

 

 かくいう僕もガッツリ内向型人間。物事に慎重で、考え事に没頭してしまったりしますし人と会うのも慎重。いわゆる※パリピみたいに騒がしいところサイコー♪♪なんて事にはまぁならないし、静かで落ち着くところが好きという『俺めっちゃ当てはまる』と思ってしまう位の内向型人間だと思うわけです。

 

※パリピはパーティーやイベントなど人が集まる社交的な場を好んでノリよく楽しく過ごす人

 

そんな中で特に僕が苦労してしまっているのが『かなり慎重である』という部分。特に何か新しい事を始めようとしたときや、初対面の人と会う時事に対して重い腰をなかなかあげることが出来ません。

 

今だったら仕事探しがそうかなー。新しく仕事するって事は未知なる世界に入っていくとか新しい人間と関係を作っていくってことじゃないですか??そう考えてしまうとなかなか一歩が踏み出せない状態。自分でも 「そんなにビビる必要ないんじゃね?」と頭では分かっているけどなかなかね。

 

それが元々の気質からくるものなのか、環境とかそういうものからくるものなのかは分かりませんが、どちらにせよ僕はかなりの慎重派であり、『何か新しい事を始めることが難しいタイプ』と言えるかもしれません。

 

そんな僕でもブログは割とすんなり始められた

慎重派の僕でも昨年始めたばかりで、これまで5か月程度続けてこれているのが『ブログで記事を書く事』でした。理由としては内向型人間の特徴にあっていることが多いのかなーと思います。

 

一人での作業ですし、考え事も出来るし静かな中で作業することもできる。人に会ったりする必要も特にないですからね。これほど内向型人間に会っているものはなかなかないんじゃないかなーなんて思います。

 

もちろん、読書とかそういうものでもいいとは思うんですが、出来る事なら自分が思っている事とか感じたこと、それこそ本の感想などをアウトプットする場が欲しい所ですよね。

 

せっかくアイディアや自分の考えがあったって外に発信しなければそれはないものとおんなじになってしまうわけですから。それではもったいない。勿体ないの極み!!

 

だったらブログやりませんか??

じゃあ、自分のアイディアを実際に人に会って話したりとか発信するってなるとなかなか敷居が高いですよね。今ならYouTubeもあるので動画で発信なんてこともできるけど、声とかすら出したくない人もいるかもしれません。

 

「だったらブログやればいいんじゃね?」

っていう話なんですよ。

 

ブログならチャチャッとブログサービス登録しちゃえばとりあえず無料で始められるし、読み書きできれば自分の考えとかアイディアを簡単に外に向けて発信することが出来ます。

 

僕も今のところ顔出しする予定はないんだけど、顔出しする必要もないし名前もペンネームとかあだ名みたいな感じにすればOK!!

 

個人情報の取り扱いにさえ注意しておけば基本的にあなたが誰であるかなんてばれることはありません。まぁ、画像とかちょっとした情報からある程度限定はされるかもしれないけど、そのリスクはかんなり少ない。

 

特に内向型の人って僕もそうなんですが『新しいこと始める』って事に対して過剰な位恐れを抱くんですよね。色々とリスク考えてしまったりして一歩踏み出すことが出来ない。あとエネルギー消耗するからあんまりめんどうなことをしたくないっていうのもある(笑)

 

でも、そんな僕でももうかれこれ300記事以上はブログ続けてこられてるわけです。僕なんてほんと典型的な内向型で疲れやすいしめんどくさがりな人間ですよ。そんな僕でも続けてこれてるんだから、他の内向型の人も続けられる可能性は高い気がしますね。少なくとも試してみる価値はあるんじゃないだろうか??

 

あとはニート系の人もブログはやってほしいな。僕もそうですがニートの人の中にも結構内向型いると思うし、そういう人って何か心の中に鬱屈した思いとかもやもやみたいなの抱えてたり、考え持ってたりするんだけどそれを表に出す場所がないんですよね。親とか兄弟にストレートにぶつけるわけにもいかんしね(笑)

 

だったらブログを使いなさい。ブログ使って世の中に自分の考えをぶつけちゃいなさい。そしたらあなたの考えとかに共感してくれる人も出てくるかもよ。あるいは、「なんか面白そうだから応援しよう」って読者になる人も出てくるかもしれないよ。

 

ブログを書く行為も行動ですからね。行動が起きるって事は何かが生まれる可能性はゼロではない。もちろん、合う合わないはあると思うけど僕は少なくともブログに書く事で、「自分の考えを発信している」という感覚はあります。まぁ、それが誰かの役に立てばもっとサイコーなんだけど今のところ超微力なんでその要素は少なめかな。

 

でも、これが家でウンウン唸ってるだけだと残念ながら何も起きないっていうのが現実なわけです。何回も言うけどいくら高尚な考え持っていてもそれが表に出てこないとそれはその考えを持っていないのとおんなじことになりかねないわけです。それって嫌じゃないですか??

 

多分、僕みたいな適当人間よりももっと人の役に立つような考えとかアイディアとか持っている『内向型人間』の人って世の中にたくさんいると思うんですよ。あるいは世の中に対して「バシッといってやりてぇぜ!!」みたいな実はパワーあふれる野獣のような人もいるはず。

 

僕はそういう人にもっと情報を発信してもらいたい。内側に秘めたその力を解き放ってほしい!!『ドカーン!!』とね♪それは別に自分でしゃべってとかじゃなくていいですから。

 

こういうテキスト形式でも構わんからとにかく発信してほしい。それによって困っている人や悩んでいる人の悩みが解決するかもしれないし、あなた自身にも何かをもたらすかもしれないんですから。可能性を閉じちゃわないでください。

 

「内向人間の方、ブログ書きましょう!!!!」

 

慎重で、ビビりでなかなか行動できない僕みたいな方をお待ちしております♪♪

 

それでは今回はこの辺で!

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いいたします♪