ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

ニートの僕と同じような境遇の方からメールが来て嬉しかった話。

どうも、ラッキーマンです。

 

僕のメールボックスって普段どっかの会社からのメルマガとかあとたまにはてなでコメントがついた時ぐらいしかメール受信しないんですよね。悲しいことに。

 

まぁ、それはいつものことなんでその日もメールボックス見ながら必要なメルマガだけ残してあとはサクサクと削除するっていうことをしてたんです。そしたらね受信トレイの題名のところに『メッセージいただきました』っていうのが入ってたんですよ。

こんな感じでね。

f:id:reon5653desu:20160125152241j:plain

 

メールボックスひらいてみるとね、どうやら僕と境遇が似ている方からのメッセージなんですよね。

 

その方も僕と同じように大学卒業してからニートになってとか今現在就活中とか僕もメールの本文見て笑ってしまったぐらい経歴が似てるんですよ。少なくとも僕の周りで僕とおんなじ経歴の人っていないんでね、「あっ、めっちゃ自分と似てる人がいる(笑)」 って思わず嬉しくなってしまったんです。

 

その方から許可を得ていないので文章を丸々載せることはしませんが、どうもその方は僕のブログを見て『メチャメチャ自分と似ている人がいる』ってなってコメントしてくれたみたいなんですよね。凄くシンパシーを感じてくれたみたいなんで♪いやぁ、ありがたい。

 

そんで実際その後TwitterのDMでやりとりしてね、色々お互い質問したりしてっていう事をしたんですよね。

 

こういうのってブログやってないとできなかった経験だと思う

 

周りを見渡しても『自分と似た境遇の人』を探すのって至難の業だと思うんです。その人の顔に経歴が書いてあるわけでもないし、直接質問しないとわからないことの方が多い。

 

でも、ブログやらなんやらで色々発信してると時々こうやって自分に近い考えの人とか、境遇が近い人を見つけることが出来るし、逆に見つけてもらってコメントくれたりするんですよねー。これってすごい嬉しいことじゃないですか??

 

だって、有名人でもない自分の考えとかに共感してくれてコメントまで残してくれるなんてね、ありがたすぎるでしょ!!今回紹介した方の場合はよっぽど僕と境遇にているからコメントしてくれたわけですが、コメント残すっていうのも労力使いますからね。

 

ブログやりましょう♪

ちょっと前のブログにも書いたと思うんですが、ニートの人とか内向的で普段自分の考えとか思いをあんまり表に出せない人ほどブログやればいいんじゃないかなーなんて思うんですよね。

 

ブログ自体は始めるのにすんごい敷居が低いですし、その過程で今回の僕みたいに自分と似た人からアプローチしてもらえたり、あるいは逆に自分と似たような人や、自分が真似したいとか参考にしたいっていう人とも出会えたりするわけです。

 

ブログやってれば他のブログ書いている人の動向とかも気になりますからね。その過程で自分と趣味が同じだったり考えが似てる人っていうのは結構見つけられます。

 

これが現実社会だと難しいっすよ。僕もそうですが特に内向的な人は自分から発信したりとか、あるいは人から言葉を引き出すのが苦手だったりしますからね。だから人間関係構築するのにも時間がかかるケースが多いわけです。

 

でも、ブログなら最初から『自分はこういう人間です』って周りに伝えて置けるし、逆に他の人も『自分はこういう人間です』っていうのを記事とかプロフィールに書いておいてくれるわけですから。

 

今回コメントくれた方もね、僕がブログにニートになった経歴とか考えとか書いてたからアプローチしてくれたわけでね、こういうのはブログならではなんだろうなぁ。

 

そう考えるとブログ書く事ってメリットが多い気がするな、なんて事を今回コメントいただいてから改めて感じましたね。ブログあってよかったと思います。だからさ‥‥‥

 

 

「ブログ始めようぜ!!!」

 

ってことを言いたい。もっと自分の考えとかどこにも出してない人が外に発信するようになったら色々な化学反応が起きていいんじゃないでしょうか。

 

f:id:reon5653desu:20160125160435j:plain

今回はいつも以上にまとまりのない文になりましたがこの辺で失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いいたします♪