ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

お金がなくてもかなりのことができる時代になってきた。

f:id:reon5653desu:20170502220015j:plain

 

どうも、ラッキーマンです。

 

僕はネットニュースや、新聞、本、テレビなど色々なところから情報収集をするのが好きです。そんで色々な情報に触れていて最近思うのは

 

「けっこうお金がなくても出来ることって多くね?」

 

ってこと。

たとえばちょっと前につぶやいた↓のツイート。

 

 

 

一つ目のツイートは「8歳の子供がYouTubeで車の運転方法学んでマクドナルドまで車で運転した」ってニュースについてつぶやいたやつです。

 

そんで二つ目は「そば作りの基本をネットと図書館で学んだ」っていう蕎麦屋さんのについてのつぶやき。

 

まぁ一つ目のニュースは法律違反っていうことで必ずしも手放しでは褒められないんだけど、「運転する技術を学ぶ。」っていう点でいえばYouTubeの動画でも十分っていうのを証明したとも言えますよね。

 

これまでは車を運転するのは教習所でお金払って運転技術や法律を学んでいたけど、このニュース記事を見たらなんか教習所の必要性っていうのを考えちゃいます。だってたった8歳の子供が動画見ただけで運転できちゃうんだもんね。教習所の教官の職は危うしですよ‥‥‥。

 

それにしてもこの少年は制限速度も守って、ちゃんと赤信号でも止まっていたらしいからすごいよね。

 

あと2つ目のツイートのやつ。

 

これも面白いですよね。チェーン店ならともかく「そば職人」なんて言葉があるぐらいだから個人でお店を出す場合ある程度修業する必要があるのかと思うじゃないですか?でも、今やネットにある情報と図書館の本という無料で使えるものでお店が出せるぐらいの技術を身につけることは可能なわけです。

 

まぁ、あくまで基本を学んだってことだからもちろんその後は店主の方も努力したはす。けどそんなの当たり前ですよね。どんなジャンルでも基本だけでやっていけるわけないんだから。基本学んだあとは試行錯誤して自分なりの個性を出したり差別化してかなきゃお客さんに選んでもらえないですもん。

 

でも逆を言えば「基礎を学ぶだけなら無料でも十分いける。」ってことも言えますよね。別にそば屋で修業しなくてもやろうと思えばやれないことはないってことを証明してる。まぁ、人によるのかもしれないけど不可能ではないってことです。

 

お金がないからできないは通用しなくなる?

今や僕ら庶民は多くのモノやサービスを無料で使えるようになりました。スマホさえ持っていればニュースアプリでたくさんの情報にも触れられるし、僕がこのブログであなたに言いたいことを伝えられているように、自分の考えや感じたことを文章や動画などをで目の前にいない誰かに届けることもできます。

 

また「何かを学びたい!!」といった場合これまでだったら「○○教室に通わなきゃ。」とか「○○学校に行かなくては」という発想だったのが、「タダでも学べるじゃん。」という方向になってきてます。

 

さすがに車を運転するのは教習所行かなきゃマズいけど、先述した蕎麦屋さんのように料理だったり、あるいは勉強など「ある程度作り方ややり方が体系化されたもの」であれば、本やネットにある情報でも十分学べるはずです。

 

試しにYouTubeで「料理 作り方」とでも検索してみてください。大量に料理の作り方を説明してくれている動画を見つけることができるはずです。よっぽど不器用な人でもない限り(僕のように)そこでコツをつかんで、おいしい料理を作れるなんてこともできるはず。場合によってはお店を出すこともできるかもしれませんね。

 

他にも絵の描き方、マンガの書き方、小説の書き方、楽器の弾き方など「○○をする方法」なんていうのはネット上に無料で山ほど転がってます。それも素人じゃなくて、プロやそれに近い人がやり方を教えてくれてたりするわけですよ。今はそういう時代。

 

まぁ、場合によってはお金がないとできないなんてこともあるのかもしれないけど、それこそ「クラウドファンディング」みたいなやり方もあるわけじゃないですか?

 

もちろんハードルは上がると思うし、大変だとは思うけどもできないことはない。実際そんなに有名じゃない方がクラウドファンディングでお金を集めて自分が作りたいものをつくったり、お店を開いたりなどやりたいことをやっているなんてケースも見かけたりします。可能性はゼロじゃない。

 

だから、もしあなたが仮に何かをやりたいなぁと思うのであれば

 

「お金がないからできないよな。」ってあきらめるんじゃなくて「お金なくてもできる方法はあるんじゃないかな?」と考えてみるといいといいんじゃないでしょうか?

 

まずはググってみる、YouTubeでやり方を探してみる、図書館で本を探してみる。それだけでも可能性はぐっと広がるはずですよ♪

 

それでは今回はこの辺で。

最後間ご覧いただきありがとうございました。

次回もよろしくお願いします。 

 

 

 

※当ブログに使用されている画像は、管理人が撮影した写真の他、https://pixabay.com/やhttp://www.irasutoya.com/といった著作権フリーの画像を使用しています。