ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

新宿探訪記。お金がないけど楽しみました。

先日、新宿に行く機会がありました。結構新宿には行くんですが、どうも僕と新宿の相性はよくないんです。僕は嫌いじゃないんですよ、新宿のこと。でも新宿がどうも僕を好いてないようなんですねー。

 

新宿と僕の相性の悪さについては下の記事をご覧ください。

reon5653desu.hatenablog.com

reon5653desu.hatenablog.com

ただ、今回の新宿探訪はそんな相性の悪さを発揮することもなく、結構楽しむことが出来たんです。そこで、今回は僕の新宿探訪記と題して、訪れた場所などをご紹介してみようと思います♪♪

 

思い出横丁

f:id:reon5653desu:20160308210018j:plain

 

皆さん、新宿飲み屋街といえばどこを思い浮かべるでしょうか??

歌舞伎町?ゴールデン街?いや、西口や東口の駅周辺のエリアも捨てがたい。

新宿は飲兵衛にとってパラダイスといえるかもしれないですね。

 

そんな中で、ひときわ異彩を放つのがこの『思い出横丁』なんです。

公式サイトもあるみたいですよ♪

shinjuku-omoide.com

 

僕以前からこの思い出横丁って気になってたんですが、なかなか行く機会がなかったんですよね。すんごいい雰囲気っていうのはテレビで見て知ってたんですが。

 

ただ、この日は新宿での用事が午前中に終わったという事もあって時間はたっぷり。ちょっと足を伸ばしてみようと思ったというわけです。

 

こんな感じの細い路地に飲食店がびっしり

f:id:reon5653desu:20160308210804j:plain

 

ただ、行ったのが昼間なので居酒屋とかはまだ閉まってる店がほとんどでしたね、残念ながら。夜だと提灯の明かりが灯ってさらにレトロな雰囲気になるんですが、真昼間なので雰囲気はイマイチ(>_<)今度は夜行きたいなー。

 

そんな思い出横丁をプラプラしてお昼を食べる店を物色してたのですが、片言で焼き鳥焼いているおばさまと目が合いまして『おにいさん、どうぞー』という誘い文句に思わず惹かれ、その店に入ることに。(上の写真のピンクのエプロンしている人の店です。)

 

店の中では真昼間にもかかわらずお酒を飲んでいる男女の姿が。昼の12時ですからね。でも、その姿がとても楽しそうでいいなーって思いましたね。僕も友達と行ってたらもしかしたらお酒飲んでたかもね。

 

僕はさすがにニートちゃんだし昼間から酒は飲めねぇぜっていう事で注文はかわいらしくウーロン茶で(*^^)v

 

その他に焼き鳥と煮込みを注文。完全に酒飲むときのメニュー(笑)煮込みの具がでかくて食べ応えがありました♪

 

煮込みはネギドーン!!

f:id:reon5653desu:20160308212024j:plain

 

確かハツと何か。

f:id:reon5653desu:20160308212120j:plain

 

この日は暑かったのでウーロン茶をごくごく飲んでのどを潤しながら煮込みと焼き鳥をほおばる僕。お金ないのになんか贅沢な気持ちになりましたね。酒頼もうかどうか本気で迷いました(笑)

 

ご飯を食べた後は、東口に移動。

 

新宿プラプラ&初ビッグイシュー

ブックオフに寄ったり、プラプラ街を散策。大通りから脇道まで人が多いのは相変わらずです。学校はこの時期春休みのところがほとんどで若い人が結構多いように感じましたね。デート中のカップルも多かったように感じます。けっ、リア充どもめ。

 

東口の駅周辺をプラプラしていたのですが、ふと歩道のわきを見るとホームレスの方。

どうやら雑誌を売っている模様。

 

「あっ、もしかしてビッグイシュー売ってるのかな??」

 

ビッグイシューっていうホームレスの方が売る雑誌があるんです。元々ロンドンで生まれたものなんですが、日本にも入ってきています。ホームレスの方が350円の雑誌を1冊売るとそのうち180円がその人の収入になるという自立支援事業なんですね。

 

ちなみにビッグイシューはこんな雑誌です。

f:id:reon5653desu:20160308214855j:plain

前々から気になってはいたんですが、僕の地元ではこの事業やってなくてなかなか買う機会がなかったんですね。そんなにホームレスの方も見かけないし。

 

だけど、そこは大都会東京の大都市新宿。ホームレスの方の数も多くてこうやってビッグイシューを販売している方を見つけることが出来たんです。すぐに見つけられるのが果たしていいのかどうかは考えてしまいます。それだけホームレスの方の数が多いとも言えますからね。

 

新宿なんて結構段ボールハウス見かけますからね。すぐに解決なんてできないと思うけどビッグイシューみたいな活動を地道にやっていくしかないのかなぁなんて思います。ホームレスの人が当たり前の光景になっちゃってるところに違和感を感じてます。それが悪いとかではなくて、援助とかが行き届いてないんだろうって感じるので。

 

最後はちょっとしんみりしちゃいましたが、長くなりそうなので今回はこの辺で。

実は今回の記事では描いてないんですが、もう1つ僕が新宿で初チャレンジしたことがありまして、そちらに関してはまた次回の記事でお伝えしたいと思います♪♪

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いいたします♪