ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

懸賞当選!!やっぱり試写会は当たりやすいのかもしれない‥‥‥。

 忘れたころにやってくる。それが懸賞。

 

ということで、僕はこのブログで地味に「ニートの懸賞生活」というのをやってまして、100個あてるまで止めないぞという勝手な縛りプレーをしながら、日々懸賞に応募したりしています。

 

今のところ当選したのは29個!!残りあと71個ということで100個までの道はまだまだ険しい‥‥‥。はてさていつ達成できるのかといったところですね。

 

前回の当選記事:【当選】忘れた頃に当たる。それが懸賞なのかもしれない。 - ニート気質な僕の生きる道

 

 

そんなわけで懸賞に当選するペースは遅々たるものなのですが、今回またまた久々に懸賞に当選したのでご報告の記事を書かせてもらってます。今回は短期間で2つ当たったので、その2つについてのご紹介です。

 

今回当選したのは?


タイトル見てもらうとわかるように、今回当選したのは試写会のチケットですね。

 

一個は細田守監督の『ミライの未来』という作品。こっちは既に鑑賞済みであっつい中都内の某所にある試写スペースで見てきました。

 

さすが細田監督の作品ということもあって、やっぱり人たくさん来てましたね。一応この試写会は全部指定席なんだけど、開場前からちょっと行列で来てましたからね。

 

僕はありがたいことに、けっこう試写会当たるので、ちょこちょこ行く機会があるんですよ。ただ、どの試写会も盛況かと言ったら必ずしもそんなことはなくて、作品や日時によってはけっこう席空いてることもあるんですね。

 

そんな中、開場前から行列できてる試写会っていうのはなかなかお目にかからないので、さすが細田監督だなと。注目されてる人はやっぱり違うんだなーと素直に思いました。

 

この『ミライの未来』感想には、いずれまた僕のエンタメブログででも書いてみようかなーと思います♪

 

そんでもう一個!こっちも試写会です。

 

 

こっちはドキュメンタリー映画ですね。『MERU/メルー』という作品で、登山家たちの挑戦を撮影したドキュメンタリー作品のようです。アルパインクライマーの人のトークショーもついてるみたいです。(この記事を書いてるときにはまだ行ってません)

 

ぶっちゃけ僕は、ほとんど山登りをしたことがないし、今のところ山登りをあんまりしたいなとも思ってないわけですが、もしかしたらこの映画とトークショーを機に山登りに目覚めるかもしれないですからね。「知らない世界を知る」といういい機会だと思うので、こっちの試写会にも行ってこようと思ってます♪

 

いやぁ、それにしても試写会って当たりやすいんですかね?今回の2つも含めると直近の6個はぜーんぶ試写会ですもん。試写会は平日の夜開催とかも結構あるので意外と任期内から当たりやすいのかもしれません。映画とか新作観るの好きって人は試写会狙い目かもしれないので、懸賞情報をチェックしておくといいかもしれませんよ♪

 

まとめ

そんなわけで今回も懸賞に当選したぜっていう報告記事を書いてみました。

 

今回2個当たったので、これで当選数は31個!!100個当選まであと69個ととなりました。

 

まだまだ先は長いですが、また当選したら報告していきたいと思ってます♪

 

それでは今回はこの辺で。