ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

ブラックバイトで苦しんでいる大学生のニュースを見て思ったこと。

どうも、おばっちです。

 

最近ブラック企業だけじゃなくてブラックバイトって言葉も結構耳にしますよね。今回はニュースで見たブラックバイトのニュースについて感じたことがあるので色々と書いてみたいと思います。

 

ブラック○○なんていらないよね? 

f:id:reon5653desu:20151222212922j:plain

 

まず、客の立場から考えるとたとえメチャメチャサービス良くて、料理の値段安くっても従業員に違法な長時間労働させてたり、恫喝して無理な出勤させてる所って利用するべきじゃないと思うんですよね。

 

たとえ客としてサイコーに近い店だとしても、その裏で従業員の人たちがすんげぇしんどいっていうか、ギリギリの労働環境で働かされてるって考えると素直に喜べないんですよ。きれいごとかもしんないですけど、そういうのって凄く嫌なんですよね。

 

でも僕も20歳ぐらいの頃は無知だったので、いわゆるブラックと言われる飲食店よく利用してたんです。当時はほぼ毎週のようにその店使ってたんですけど、店長とか家帰れなくてネットカフェで寝泊まりしてるとか、休みなくて腰痛だとか普通に言ってたんですよ。

 

今思うとね、既にその時ブラックの片鱗を見せてたんですが、当時の僕は気づかなかったんですよね。ただ単に「飲食は大変だな」なんて思うだけで。でも、後々その企業がそういういろいろ問題があるところだってわかってから全然いかなくなりましたね。

 

いやっ、世の中きれいごとだけじゃいかん事はわかりますよ。実際僕なんか経営したこともないので、経営者の気持ちはわからないですし、大変さもわかりません。

 

まぁ、安い労働力を長時間使って利益出せればいいっていうのはわかりますよ。経営っていろいろ大変なのもあちこちで言われてることだから何となく想像はできる。

 

でもさ、『やっぱ人をゴミクズみたいに扱う』そんな企業のサービスとか商品は利用したくないと思うんだよな。社員は確かに企業の利益を出すためにいるとは思うんだけど、それでも限度ってあるじゃないですか。

 

今回のニュースに出てた大学生なんて、ある期間ほぼ毎日のようにバイトに入らされたりしてたんですよ。しかも、オーダーミスとかしたらそれを自分で買い取りさせられたりもしてたらしいですからね。

 

仮にその店の飯がうまかろうが、安くてコスパサイコーだろうが、バックヤードに入ったらそんな光景が繰り広げられてる。想像したらメシマズくなる。友達とかそんなバイトやってたらすぐ辞めさせますね。そして、二度とその店にはいかん。

 

しかも、その大学生毎日出勤してたはずなのに、店の勤怠表では『欠勤』ってなってましたからね。しかもその欠勤の日に店長がスマホのアプリで大学生に店の業務の指示をしているっていう証拠も残ってる。ここまでいくと、もう救えんですね。

 

この店で働いてた大学生は、病気になってしまったらしくて大学生活にも支障が出ているそうで、こういう店からは一刻も早く去るに限ります。

 

働く側も知識身につけた方がいいよね。

つくづく思うのは、こういうブラックなところでダメージ受けないために、雇われる側も色々な知識身につけておいた方がいいと思うんです。

 

労働法やら、その他自分たちがどういう対応をすればいいのか??っていうのは定期的に学べるようにするべきなんですよ。

 

高校位からこういう授業始めたらどうかな??バイトし始める人もいるだろうからその時の対処法みたいなのを教える授業とかあるといいですよね。相談先とかさ、今回の大学生は店長からオーダーミスした料理の買取させられてたんだけど、その際のやり取りを録音しておいたんだよね。これはいい対応だと思いますね。

 

こういう、証拠を残しておくとかそういう事もやったほうがいいですよ。何もしなかったら泣き寝入りになる可能性もありますからね。うーん、腹立つけどそういう事も全然あるから対処法は知っておくべき。

 

あとは、「この店長やべぇなー」とか「ここブラックじゃね?」って思った時はやっぱさっさと辞めるべきだとも思います。すぐ撤退。おさらば!そんなブラックな所のために自分の健康な体を差し出すことなんてないですからね。

 

特に大学生とかであれば、他にも場所はあると思うんで、やばいと思ったらおさらばするっていう事も覚えておくといいでしょう。

 

まとめ

どこの世界にも法律とかどうとも思わない「ヤバいやつ」っていると思うんです。(僕も含めて)わけわからない自分の論理で人をこき使うとかする人。

 

そういう人に出会った時、「あれ?なんかおかしくないか??」って一瞬なると思うんですが、大抵その直感合ってます(笑)直感はバカに出来ないもんです。なので、その場所にどっぷりつかっちゃう前に別のところいきましょう。下手に一緒にいるとやけどしますぜ、ほんとに。

 

ほんと体調崩したり、病気になるの勿体ないですよ。やばいやつは避ける。大ダメージ受ける前に逃げる。そういう意識を少し持てればいいんじゃないかなーなんて思います。

 

それでは今回はここまで!

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いいたします!

 

※当ブログに使用されている画像は、管理人が撮影した写真の他、https://pixabay.com/やhttp://www.irasutoya.com/といった著作権フリーの画像を使用しています。