ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

インパクト大!表参道にあるマグノリアベーカリーのカップケーキを食べてみた。

前の記事に引き続き表参道ネタを書いていきたいと思います。

reon5653desu.hatenablog.com

 

昼食後、無料の展覧会を2つほど回ったんですよね。1つは表参道ヒルズでやってる蜷川実花さんの写真展でもう1つは「GYRE」ってとこでやっていた清川あさみさんって方の新作個展「ITOTOITO」ってやつです。

 

どちらも個性的で芸術的な感度の高い作品ばかり。小学校の時からセンスのなさを存分に発揮してきた僕としては場違いかなとも思ったのですが、普段行かない場所だけにとても新鮮。周りもみんなシャレオツな人が多くて「ああ、こういう自分が知らない空間が世の中にはたくさんあるんだなー」というのを実感しました。

 

空芯菜 (id:waterspinachyeeh)さんに誘ってもらわなければまずいかない場所だったので、お誘いいただきありがとうございます♪芸術のセンスレベルが0.5ぐらい上がった感じがします(笑)

 

あっ、ちなみに表参道の「GYRE」のページは↓からご覧になってみてください。

gyre-omotesando.com

 

アクセスはこちら。

 

 

まあ表参道の大通り沿いにあるところなんで場所はすぐわかると思いますよ♪外観からしてファッションセンスが高そうって感じ。ひとりならまず入れましぇんね。確実にチラッと見てスルーします(笑)

 

そんな感じで芸術レベルを着実にあげていた僕なんですが、展覧会を見たりしているうちにちょいと小腹がすきまして、ちょうど建物の地下にいくつかパンとかお菓子のお店があったんですよね。

 

その中の一つ「マグノリアベーカリー」ってとこが表からカップケーキ作る工程が見れたりしていいなーと思ったので、そこでカップケーキを食べてみることにしました。

 

f:id:reon5653desu:20160503001717j:plain

こんな感じで外から作っているのが丸見え。何となくそそられるでしょ?

 

マグノリアベーカリーのカップケーキを食べた

f:id:reon5653desu:20160503112119j:plain

というわけで、早速カップケーキを購入。色の感じとかポップでかわいいですよね♪女性とか好きそうな感じ。

 

物凄くアメリカンな感じがすると思うんですが、それもそのはず。マグノリアベーカリーは元々アメリカ発祥のお店で、僕らが行った原宿店は日本1号店になるんだそうです。

 

www.magnoliabakery.com

 

味はというと、大体ご察しいただけると思うんですが「ものすごく甘い!!」って感じです。特にケーキ上部の水色の部分は砂糖がかなり使ってあるのかな?かなりの甘さでインパクト大!!まぁ、これはもしかしたら僕が男っていうのもあるのかもしれないな。分からんけども。

 

空芯菜 (id:waterspinachyeeh)さんも僕と別のカップケーキ食べてたんですが、「甘い!!」っておっしゃってたのでお店全体で甘めの感じなんでしょう。

 

「向こうの人はこういうのが好きなのかなー?」っていう感じでしたね。とにかく甘いという印象。ただ下の生地はそれに比べればかなり甘さは控えめになっているので、一緒に食べればかなり甘さを抑えることが出来ましたね。うん、これは合わせて食べるべき。単独で上の部分を食べるのは危険です(笑)

 

ただ、アメリカンな感じの甘さが好きな方にとってはかなり好みなんじゃないかな。逆に甘ったるい感じが苦手な方はうーんって感じかも。ここは好き嫌い別れるところでしょうね。もし食べてみたいという方がいたら「GYRE」の地下1階の「マグノリアベーカリー」に足を運んでみてください!

 

お店の情報

Tel 03-6450-5800
月〜金:Open 11:00~20:00 土日:Open 10:00~20:00

引用元:GYREより

 

それでは今回はこの辺で。

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回もよろしくお願いいたします!