ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

冬の札幌を全力で楽しんできた!!

僕のTwitterのつぶやきを見ていた方は知っているかもしれませんが、先日北海道に行ってきました。

 

北海道に行った理由は僕のおばあちゃんが老人ホームに入っていて、そのお見舞いをすることです。あとはついでにということで1泊2日の小旅行をしてきたんですよね。

 

そこで今回は旅行初日に行った札幌での様子やおすすめの場所などを中心に書いていきたいと思います♪

 

北海道旅行の初日~札幌周辺~

※写真は羊ケ丘展望台

 

今回は羽田空港から飛行機で北海道の新千歳空港へ。自宅を出たのが朝の5時ぐらいだったので、まぁ眠い‥‥‥。飛行機は8時出発予定で9時30分のやつに乗りました。平日ということもあって飛行機は隣の席が空いていたりして割と余裕がある感じでした。まぁ、高低差で耳キーンとなりましたけどね(*_*;ただ、それ以外は特にトラブルもなく快適な空の旅となりました。大体1時間半ぐらいのフライトだったかな?道中は本を読んでいたということもあって、あっという間に着いた感じでしたね。

 

まぁ、問題はこれからですよ。北海道と言えば何といっても雪国ですから、軟弱な関東人の僕にとってはその寒さはかなりの脅威となります。しかも12月の北海道ですから、「雪とかヤバいんじゃねぇか?」なんて内心ヒヤヒヤしていました。だけど僕が着いた日は幸いにも天気良好!!さすがに関東と比べて空気は冷たかったですが、↑の写真のように空は晴れ渡っていました。(やはり僕の日ごろの行いがいいからだろうか?)

 

そんで新千歳空港に着いた後にはおばあちゃんのいる老人ホームへ。空港から結構距離があるので北海道にいる親戚のおじとおばに車で空港まで迎えに来てもらうことに。お二人と会うのも数年ぶりだけど元気そうで何より。

 

おばあちゃんに会うのも数年ぶりなんだけど、90歳を超えているということもあってだいぶ弱ってきているなぁという印象。「僕のこと覚えてますか?」という問いに対しても「誰だったかわからない‥‥‥。」という感じだったので、だいぶ記憶力も低下している感じなのかな?ただ、全く記憶にないわけじゃなくて、親戚のおばさんが「○○ちゃんですよ。」って言ったら「ああ、○○ちゃん」という感じの反応をしてくれたので、何となーく記憶には残っているのかもしれませんね。できるだけ元気で長生きしてほしい。

 

そんで、おばあちゃんのお見舞いがすんだ後はお昼を食べることに。本来は予定になかったんだけど、おじさん夫婦が「せっかくの北海道だから回転ずしでも行くかい?」と誘ってくれました。いやはや、ありがたい。

 

回転ずしの定番、なごやか亭へ!! 

 

そんなわけでおじさん夫婦と、なごやか亭という回転ずしに行くことに。このなごやか亭という店を僕はこの時初めて知ったんだけど、どうやら主に北海道で展開されている寿司のチェーン店のようです。お昼時に行ったので混雑が予想されましたが、この日は平日ということもあってスムーズに入店できました♪

 

「えっ?わざわざチェーン店行ったの?」と思う方もいるかもしれません。だがチェーン店と侮るなかれ!!そこは魚介の宝庫北海道!!やはり、関東で展開されているお寿司屋さんとはネタの種類も違えば、大きさそして新鮮さが違います!!

 

今回は食べることに夢中であまり写真がとれませんでしたが、いくつか寿司の写真を載せちゃいましょう♪

 

 

まずはこちら!!「えっ?ナニコレ?」と思った方も多いでしょう。僕も始めてみたのでとても驚きました。これはシャコの握りなんですね。見た目はエビっぽいんですが、エビとは違う種類みたい。

 

見た目のインパクトがハンパないですよね。完全にシャリの上に覆いかぶさっています。あまりにでっかいんで職人さんがコチラのテーブルまで持ってきたくれた時には思わず「おお、すげぇ!!」と声を上げてしまいました。

 

そんで食べた感想はというと身はしっかり詰まっているけど、そんなに癖はなくてあっさりとしていて食べやすい!!あっという間にパクリと頂いちゃいましたね。いやはや、見た目も味もとても満足なネタでした。ちなみに、このシャコの寿司はたぶん季節限定だと思うので、お店に行った時には店員さんにあるかどうか確認してみてくださいね♪

 

 

これは確かまぐろの中おちの軍艦だったかな?素晴らしい口当たりで、トロッと溶けましたなー♪こんだけしっかりと具が乗っているのも嬉しいですね(^^)

 

あと、食べるのに夢中で写真を撮るの忘れたんだけど個人的には『真だち』の軍艦をすすめたい!!これはぜひ食べてほしい!!真だちっていうのはマダラの白子のことなんですけど、これの軍艦巻きが素晴らしかった。

 

白子なんで人によって見た目は「ちょっと‥‥‥」って思うかもしれない。僕も人に勧められなければまず食べない食材だと思います。ただ、おじさん夫婦が「食べてみな―」っていうからいただくことに。

 

この真だちにはポン酢をかけて食べるのが定番みたいなんだけど、パクリと口に入れた瞬間にまぁ、クリーミー!!トロットロすぎて驚きましたよ。すんごいコクがあって濃厚で、ポン酢とよく合うんだこれが!!だけどあっという間に口の中からおさらばしてしまうんです。行かないでくれ真だち!!と絶叫したくなる気持ち。

 

今まで北海道に何度か来たことあるし、いろいろ魚介類も食べたけどこれはサプライズでしたね。さすが食の宝庫は引き出しが豊富。きっとまだまだ僕が食べたことのない食べ物がたくさんあるんだろうなぁと思いつつ、真だちをしっかりと堪能させてもらいました♪

 

他にも定番のタコやマグロ、鮭などなどどのネタもでかいし新鮮だしで大満足。鮭で出汁をとったあら汁も美味かった!!回らない寿司屋もうまいんだろうけど、このなごやか亭もかなり満足できること間違いなしです!!お値段もそんなに高くはないのでお勧めです。(一皿100円とかではないよ。)

 

もし札幌周辺にくることがあれば食事の時の選択肢として入れておくといいと思います♪ただ、お店の場所がそんなにアクセスがいいわけではないみたいなので車とかないとちと行きにくいかもしれません。その辺りはお店のHPから最寄りの店舗情報をご確認ください♪

 

なごやか亭 | 株式会社 三ッ星レストランシステム

 

羊ケ丘展望台~札幌の中心地へ

 

寿司で腹いっぱいになった後は、これまた予定はなかったんだけど羊ケ丘展望台へ。ここには「Boys,be ambitious.(少年よ大志を抱け!)」でおなじみのクラークさんの像があります。後ろにチラッと写っているのは札幌ドームです。

 

展望台ということで小高い山のような場所にあって、札幌の街と遠くの山々が見渡せます。天気が良くて空気もきれいで気持ちよかった♪

 

 

この斜めに見下ろす感じがなんか壮観だったなぁ。羊ケ丘ということで羊さんたちを期待したんだけど、なぜかこの時はいませんでしたね。もしかしたらすでに羊小屋にもどっていたのかもしれません。

 

さっぽろ羊ヶ丘展望台オフィシャルサイト

 

この後はいったん予約してあったホテルへ。ここでおじさん夫婦とはお別れしました。いろいろ連れて行ってもらってホントにありがたかったです♪

 

ホテルにチェックインして一休みした後は札幌の中心街へ行きました。だいぶ日も落ちてなかなかの寒さに。僕ちょっと前にボウズにしたので、頭皮に寒さがしみる‥‥‥。ニット帽をホテルに置いてきちゃったんですよねー。昼間は天気よかったからかぶらなくていいかなんて思ってたんだけど、やっぱり冬の北海道は晴れていても寒さが違うということを学習しましたね。

 

ちなみに中心街では六花亭でお菓子のお土産を買ったり、佐藤水産というところで魚介類のお土産を買いました。

 

北海道のお土産というと、甘いお菓子系のお土産を選ぶ人も多いと思うけど魚介類のお土産はマジでおススメです!!僕も昔は甘い系のお土産ばっかり買ってたけど、今はつまみやおかずになるような魚介の土産の方が割合として多くなりました。

 

とはいえ万年金欠なのでたくさん買ったわけではないです。だけど以前に食べたあるブツがとてもおいしくてどーしてもそれは食べたかったので、それだけは購入することに。まだ家に届いていないので届き次第そのブツをご紹介します♪

 

ちなみに「土産を買うと手荷物増えるからいやだ!!」という方もいるかもしれません。しかし基本的にそういう土産屋では荷物の配送の手続きをやってくれるところが多いのでご安心を。

 

お店にはメチャメチャ大量に魚介類を買い込んでいる人がいましたが、そういう方はみんな配送サービスを利用してました。割と短時間で済むようなのでガッツリ土産を買いたい方は利用してみるといいでしょう♪

 

佐藤水産トップ : 北海道高品質海産物・鮭専門店

 

その後は、実はめっちゃ気になっていたさっぽろホワイトイルミネーションを見ることに。

 

このイベントは札幌の大通公園や、駅前通などで開催されていて夜の札幌を彩るイルミネーションを楽しむことができます。

 

 

 

なかなかの美しさですよね。

 

まぁ、こういうイベントにはカップルが多いわけですわ。この日もリア充の方々たちが「ウフフ」「アハハ」「キャハハハ」と幸せそうに過ごされてましたよ。

 

「そんなリア充のイベントに誰と行ったんだい?」

 

もしかしたら勘のいい読者の方の中には、そんな疑問を抱いた方もいるかもしれませんね。まぁ、気づかれてしまったならしかたがない。僕はこの旅の同行者をまだこの記事では明かしていない。ただ、もう隠し通すことは出来ない。そう僕がこんなリア充のイベントにいった相手は‥‥‥

 

「姉と母親だよ!!」

 

えっ?もしかして僕に彼女がいるとでも思いました?んなわけないでしょう。こちとら金欠で人生さ迷い中のモラトリアム男子だぞ!!女子と出会う機会もないし、出会ったところで相手にされないわ!!俺の非モテぶりをなめるなよ‥‥‥。

 

すいません、思わず取り乱してしまいました。どうも、モテとか非モテとかには敏感でね(笑)まぁ、そもそもこの旅行っていうのはおばあちゃんのお見舞いが目的だったので、姉と母と一緒に行動してたんですよ。だからこのイルミネーションのイベントも姉と母親と一緒に見たというわけです。

 

まぁ、冷静によく見て見たら周りも全部がカップルというわけではなく友達同士だったりご夫婦とか、一人で来るなんて人もいたみたいですから、そんな敏感にならなくても良かったのかもしれません。いやはや、どうも日ごろからリア充爆発しろ爆弾を心に抱え込んでるもので、それが思わず表に出ちゃったのかもしれません( ^ω^ )

 

会場をしばらくうろちょろしてイルミネーションを楽しみました。このイベントも会場によって開催期間が違うみたいなので、詳細はイベントのホームページをご確認ください♪

 

第37回さっぽろホワイトイルミネーション 公式ウェブサイト

 

そんなこんなで、夜の札幌を楽しんだ僕たちはホテルに戻って解散。疲れたけど大満足の一日でした!!

 

まとめ

今回は北海道旅行初日に訪れた札幌周辺の様子を書いてみました♪食あり、眺望あり、イルミネーションありで、個人的には今までで一番札幌を楽しめた気がします(^^)

 

この翌日は小樽に行ったので、次回はその時の様子なんかもお伝えしてみようと思います♪

 

それでは今回はこの辺で失礼します!