ニート気質な僕の生きる道

自分の経験を活かして、無職やニートや、ひきこもりなど自分と同じように、「生き方」や「働き方」に悩んだり立ち止まった人が前向きになったり、自分の進みたい道に一歩踏み出すきっかけになるブログを目指しています。

ニートで生きる価値がないと思ってしまう人へ

f:id:reon5653desu:20180102191306j:plain

 

2018年一発目の記事です。今回はちょいと久々に僕のブログに検索で訪れてくれた方へのアンサーのような形で記事を書いていこうと思います。

 

キーワードは『ニート 生きる価値が無い』です。

 

うーん、このケースはどっちなんだろうか?今現在ニートの人で「自分みたいなニートには生きる価値がない」と思って検索した現ニートの方なのか、それとも「ニートみたいなやつには生きる価値ないよな」とニートを良く思っていなくて検索した方なのか。まぁ、僕にはどういう意図でその方が検索をしたのかを想像するしかありません。

 

どちらにせよ「ニートには生きる価値がない」と思っている人が検索したのだと思います。

 

この場合働いているかどうかや社会貢献をしてないってことが価値のありなしの基準になると思うんですよね。特にニートに対して価値がないと感じている人は「なんで働かねぇんだよ?稼がねぇんだよ。そんな奴に価値なんかねぇよ。」と思っているのかもしれない。

 

まぁ、そういう考え方は当然ありますよね。「働いてこそ価値がある。」「稼いでこそ価値がある」と考える人もいるわけです。個人的にはあんまり好きな考え方ではないけども、その人ならではの価値観があるわけだからそれを否定するわけではありません。

 

何に価値を感じるかは人それぞれである

ただ、僕としては「何に価値を感じるかなんて人それぞれ」というものなので、仮に働いていまいが稼いでいまいが立派に社会貢献をしていまいが、その人にはその人の価値があるし、ましてや「生きる価値がない」と言いきれてしまうほど何の価値もない人なんていないんじゃないかな?という思っています。

 

一つ例を出してみましょう。まったく働いてなくてプラプラしているA君がいたとしましょう。ネットサーフィンやYoutubeばかりを見ていて、一日特に生産的な活動を行っているわけでも就活をしているわけでもありません。典型的なニートの青年です。

 

ところが、そのA君は実は毎日のように動画を投稿していて、それなりに視聴者がいたとしたらどうでしょうか?(広告収入などは特にない。)中にはファンがいて、毎日A君が話す趣味のことや雑学などを楽しみにしています。あるいは、巧みなA君の話芸でゲラゲラと笑うこともあるのです。

 

「A君の話面白い!!」「A君の言っていること聞くと勉強になるよ。」「A君の話聞いてるとちょっと元気になるよ。」

 

彼の動画チャンネルにはこんなコメントをもらえることもあります。ただ、A君自身はその投稿で別に稼いでいるわけでもありません。でもきっと、A君のチャンネル視聴者からしたらA君は「自分を楽しませてくれる価値のある人」という認識なんじゃないでしょうか?

 

A君はとても親身に人の話を聞ける青年で、友達がしんどい時に話を聞くし、ふとした時に友達とはまったく違う視点から物事を考えアドバイスをすることで、友達に気づきを与えたりもします。A君のアドバイスで気持ちが楽になったり、「そういう考えもあったのか。」と自分の視野の狭さに気づかされることもしばしばあるわけです。

 

きっとその友達からしたらA君という存在はメチャメチャ価値があるかけがえのない存在なんじゃないかな?自分の話を親身にきいてくれて、苦しい思いを打ち明けられる人。僕だったらその友達の存在価値はそうとう高いと思う。例えその人が働いてなかろうが、生産性が低かろうが。

 

だから、ある角度からだけ人を見て「その人には価値がない」なんて僕には到底思えないんですよね。だって立場が違ったら何に価値を感じるかは千差万別なわけですから。だから見ず知らずの他人に対して「お前は無価値だ」なんて軽々しく言えちゃう人の方が僕はあんまり価値を感じないかもなぁ‥‥‥。

 

そんで「自分には価値がない」と思い込んでしまっている人には「そんなことないよ」とはっきり言いたい。僕は別にいいやつでもなんでもないけど、まぁ僕や他の人が知らないだけで「あなたにはあなたの価値があるよ。他人に提供できるものがあるよ」と思うわけです。

 

それが他人を笑わせることなのか、勉強したことを分かりやすく教えてくれることなのか、人の話を親身にきいてくれるのか、とても詩的な文章、感情を揺さぶるような文章を書けるのかは分かりません。その辺は自分で見つけていくしかないと思っています。

 

参考記事①:全く価値を提供できない人間なんてこの世にはいない。 - ニート気質な僕の生きる道

参考記事②:生産性が高い人だけが価値ある社会だとみんなしんどいんじゃないの? - ニート気質な僕の生きる道

参考記事③:ホリエモン公認ニートが登場!!そのおもしろすぎる生活とは? - ニート気質な僕の生きる道

 

まとめ

そんなわけで今回は「ニート 生きる価値がない」で検索をしてくれた方へのアンサー記事を書いてみました。

 

ある一面だけを見て「価値がない」と決めつけるのは、ちょっと思考停止しちゃってる気がします。

 

自分には価値がないと思ってしまっている人も、ニートには価値がないとつい決めつけそうになる人もちょっと違う視点から物事を見てみるとその人が持っている価値に気づけるんじゃないかなと思っています。

 

っていうか今回書いた内容ってどこかで書いた気がするなぁ‥‥‥。まぁいいか、そのまんま掲載しちゃいます(笑)

 

それでは今回はこの辺で失礼します!

※当ブログに使用されている画像は、管理人が撮影した写真の他、https://pixabay.com/やhttp://www.irasutoya.com/といった著作権フリーの画像を使用しています。